スポンサードリンク

ポケモン 有力な組み合わせ3 クレセドランとその派生

 段々と疲れてきてしまったでござる。。
 クレセドラン
 種族値の暴力を体現するかのような組み合わせ。
 他の組み合わせと違って、相性補完が優れているという訳ではなく、単に両方とも強い。
 移動要塞の異名を持つクレセリアに、優秀な耐性を持つヒードラン。現在最も多く使われている組み合わせの一つではないだろうか?
 クレセリア。現在使用率トップ10のポケモンに軒並み強い。ガブリアス、ガルーラ、ファイアロー、Wロトム、メガフシギバナなど。持ち物はオボンの実やゴツゴツメット。わざは、つきのひかり サイコキネシス サイコショック 瞑想 めざめるパワー 冷凍ビーム 三日月の舞など。
 ヒードラン。持ち物にもよるが、どくどく身代わり型は耐久ポケモンに強い。ポリゴン2やラッキー、ナットレイにそれこそクレセリア。今作唯一のフェアリーを半減半減できるポケモンでもある。メガネをもたせると、超火力ポケモンになる。持ち物は風船、食べ残し、こだわりメガネ。技は、みがわり どくどくまもる マグマストーム ラスターカノン 大文字 オーバーヒートなど。
 三日月乱舞 三日月トリル
 クレセドランが多い理由は、これかもしれない。エースアタッカーが暴れた後、クレセリアが攻撃を受け、三日月の舞で再び全回復したエースが暴れる。瀕死に追い込んだはずのメガガルーラが再び襲いかかってくるのだ。
 この際、エースアタッカーにはメガクチートとメガガルーラ、メガヘラクロスなどがよくつかわれる。特にクチートがいる場合、クレセリアがトリックルームをしかけてくることがある。決まると勝負がきまってしまうので注意。
 クレセドランへの対処方法
 メガゲンガー。クレセリアを確実に倒せる。挑発をすれば三日月の舞も防げる。
 メガバンギラス。数々のコンボを打ち破る元祖種族値の暴力。eye for an eye。ただし、クレセリアの電磁波とトリックルームには注意。上げた素早さが仇となる。
 サザンドラ。サザンガルドが流行る理由、それはクレセドランに強いからだ。
 ただし、これらのポケモンはヘラクロスに弱い。最近ではエースとみせかけたチョッキ追い打ちヘラクロスがいるので注意が必要だ。マニュラーにも弱い。
 パーティ構築の段階で、いかにこの組み合わせを打ち破るかを考えねばならないと思う。サーナイトやウルガモスにめざめるパワー地面を持たせるなど、役割破壊が必要になってくるだろう。
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト

コメントを残す




CAPTCHA