スポンサードリンク

メガチルタリス

 眠いッス…
 さてポケットモンスター アルファサファイア オメガルビーが発売して一週間が経ちました。割と新メガシンカのポケモン達ともあたるようになりまして、思っていた以上にコイツが強い!!
 メガチルタリス
 種族値はH75 / A110 / B110 / C110 / D105 / S80と、メガシンカの中では平凡。よく言えばバランスがよく、悪く言えば器用貧乏……発売前はそう思っていたが、まるで違った。
 器用貧乏なのではなく、とてつもなく器用なのだ。
 ポケモンは型が多い方が強い。
 長らくガブリアスがレート使用率のトップなのは、種族値やタイプが優秀な以上に、鉢巻型、スカーフ型、ステロ型、剣の舞型、メテオガブなど型が読みずらいことが要因であると思う。
 メガチルタリスは、ガブリアス以上に型が読みづらいのである。
 取りうる型は以下の4つ
 ・物理型
 ・特殊型
 ・受け型
 ・混合型
 恐ろしいことにどれも強い。
 物理型
 *すてみたっくるはGBA産限定です。以下の物理型の記載には誤りがあります。自戒のため残しておきます。申し訳ございません。正しい値は↓です。
http://fanblogs.jp/keller/archive/129/0
 基本的には竜の舞を積んでタイプ一致の恩返しや捨て身タックルで押していく形。
 陽気 A252 S252で、一回舞えば145族さえ抜ける。
 意地っ張りなら一回舞えば128族まで抜ける。
 補正有A252チルタリスが一回舞えばすてみたっくるで図太いHB252ポリゴン2がダメージ割合:53.1~62.5%の確定二発!!
 完全に狂った火力ですね。。
 苦手なはずのメガゲンガーやメガフシギバナ、ヒードランなども突破できてしまいます。
 特殊型
 控え目 C252
 ハイパーボイス
 図太いHB252ポリゴン2にダメージ割合:ダメージ割合:35.9~42.7%の確定3発
 図太いHBクレセリアにダメージ割合:ダメージ割合:34.8~41.4%の確定3発
 ちなみに、図太いHBきせきラッキーにダメージ割合:26.3~31.4%確定4発
 一見すると弱そうですが、ドラゴンタイプ全てに強く、タイプ上格闘キラーでもあります。
 さらに大文字を持っているので、鋼にも強いです。
 大文字
 無補正H252メタグロス ダメージ割合:93~110.2% 中乱数一発
 無補正H252ギルガルド ダメージ割合:67.1~80.2% 確定二発
 となっております。
 ヒードラン、メガフシギバナには何もできませんが、役割をしっかりこなす力はあります。
 耐久型
 個人的にはこれが一番怖いと思う。
 その理由は、
 コットンガード:防御三段階アップ
 羽休め コットンガード どくどく ハイパーボイス
 物理型ポケモンは誰も突破できなくなります。
 無補正H252振りコットンガード一回積んだメガチルタリスに、
 メガボーマンダ 補正有 A252 すてみたっくるがダメージ割合:31.9~38.5%
 狂った物理耐久です。積んだら誰も止められません。
 この型の強みは、めったに挑発が飛んでこない所です。
 型が読みにくいため、なかなか挑発を読み勇気がないです。
 さらに威嚇に強い。
 ただし、メガゲンガーには注意です。
 無補正C252メガゲンガー ヘドロ爆弾 ダメージ割合:109.9~129.7%
 ヒードラン メガフシギバナ にはこの型は詰みます。
 混合型
 一番相手にしたくないタイプです。
 物理・特殊の両刀や、特殊・耐久の複合型など、色々なタイプがあります。
 特殊型では突破できなかったヒードランに地震が打てたり、物理・特殊で突破できなかったポリゴン2やクレセリアにどくどくしたり、かなり受けづらいポケモンです。
 迷うのは防御面に努力値を割くか、素早さに割くかですね。
 S80はぬかしたい相手が多く、キノガッサ(S70)などを考えると最速安定しそうです。メガゲンガーやメガフシギバナのヘドロ爆弾や、ギルガルドのラスターカノンはHに振っても乱数です。

 
  
 

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト