スポンサードリンク

初心者の為のポケモン対戦講座 第二回 ポケモンを育成しよう。

 アルファサファイア・オメガルビーリメイクを記念して、第二回初心者の為のポケモン講座を開きたいと思います!!
 今回初めてポケモンを買った人も、久しぶりに買ったけど、対戦で全然勝てないという人も、ご覧になっていただけると嬉しいですたい。
 ちなみに前回の記事はこちら
 http://fanblogs.jp/keller/archive/111/0
 前回は3値についてご説明させていただきました。
 今回は「ポケモン」の育成について書きたいと思いますので、お付き合い下さい。
 Q:野生のポケモンと育成したポケモンどっちが強いの?
 A:育成したポケモンです。
 野生の馬よりサラブレットの方が早いのと同じで、しっかり育成したポケモンは、野生のポケモンよりはるかに強くなります。
 Q:どうやって育成するの?
 A:卵から育てます。
 今回、アルファサファイア・オメガルビーでは、育てやさんがバトルリゾートにいます。この育てやさんに雄のポケモンと雌のポケモンを預けると、卵が見つかることがあります。この卵から育てます。
この際、特性「ほのおのからだ」を持っているポケモンがいると卵のふ化時間が半分になります。
 「ほのおのからだ」は、マグカルゴやシャンデラ、ウルガモス、ファイアローなどがもっています。
 ここではボーマンダを例にとって解説していきましょう。
 まずは、ボーマンダ(タツベイ、コモルー)の雄雌を用意するか、ボーマンダ(タツベイ、コモルー)とメタモンを用意しましょう(雌のボーマンダがいれば、雄のガブリアスやカイリューなど預けても卵はできます。これは卵の系統が同じだからです)。
 *メタモンは、自分の卵を産む(?)ことはできませんが、伝説のポケモンを除く全てのポケモンとの間に卵が残せます。
 もしも個体値の高いメタモンを持っていたら、ポケモンの育成がとても捗ります。なぜなら、個体値は遺伝させることが出来るからです。その為には、個体値を遺伝させる道具をあらかじめ手に入れておきましょう。
 個体値を遺伝させる道具
 パワーウェイト   持っているポケモン(親)のHPを子に遺伝させることができる。
 パワーリスト   持っているポケモンの力を子に遺伝させることが出来る。
 パワーベルト  持っているポケモンの防御を子に遺伝させることが出来る。   
 パワーレンズ  持っているポケモンの特攻を子に遺伝させることが出来る
 パワーバンド  持っているポケモンの特防を子に遺伝させることが出来る。
 パワーアンクル 持っているポケモンの素早さを子に遺伝させることが出来る。
 これらはそれぞれ、バトルリゾートでBPと交換できます。
 あかいいと  両親の個体値から5つランダムに子に遺伝させることが出来る。
 XYから登場したこのアイテムのおかげで、育成作業はグンと楽になりました。
 これは、両親合わせて12の能力値
 父親のHP       母親のHP
     攻撃           攻撃
     防御           防御
     特攻           特攻
     特防           特防
     素早さ          素早さ
 の中から、五つの能力がランダムで遺伝し、生まれるということです。各能力が遺伝する確率は六分の五。両方Vの数値であった場合は、80%以上の確率でその能力が遺伝されます。
 以前はどんなに優秀な両親からでも、3つまでしか遺伝しなかったので、とても楽になりました。
 このアイテムは、特性「ものひろい」のポケモンがランダムに拾ってくるか、シーキンセツにいるラブラブカップルが低確率で落とします。過去作から持ってくるか、シーキンセツで何度もリセット&ロードを繰り返しましょう。
 もう一つ、「かわらずのいし」も用意しておきましょう。
 このアイテムは、持っているポケモンの「性格」を遺伝させることが出来ます。
 このアイテムは、キンセツシティのさかさバトルで勝つか、石の洞窟に落ちています(マッハ自転車が必要)。
 ポケモンの性格について
 ポケモンにはそれぞれ性格があります。
 例えば、おくびょうな性格のポケモンなら、攻撃が低く、素早さが高いポケモンということになります。
 具体的な数値を言いますと、元々の無補正の状態に、攻撃は0.9倍した数字、素早さを1.1倍した数字になります。
 
 性格一覧表を載せておきます。ちなみに、左は好きな味で、右は嫌いな味です。
『さみしがり』 攻撃1.1倍 防御0.9倍 からい すっぱい
『意地っ張り』 攻撃1.1倍 特攻0.9倍 からい しぶい
『やんちゃ』 攻撃1.1倍 特坊0.9倍 からい にがい
『ゆうかん』 攻撃1.1倍 素早さ0.9倍 からい あまい
『ずぶとい』 防御1.1倍 攻撃0.9倍 すっぱい ずぶとい
『わんぱく』 防御1.1倍 特攻0.9倍 すっぱい しぶい
『のうてんき』 防御1.1倍 特坊0.9倍 すっぱい にがい
『のんき』 防御1.1倍 素早さ0.9倍 すっぱい あまい
『ひかえめ』 特攻1.1倍 攻撃0.9倍 しぶい からい
『おっとり』 特攻1.1倍 防御0.9倍 しぶい すっぱい
『うっかりや』 特攻1.1倍 特坊0.9倍 しぶい にがい
『れいせい』 特攻1.1倍 素早さ0.9倍 しぶい あまい
『おだやか』 特坊1.1倍 攻撃0.9倍 にがい
『おとなしい』 特坊1.1倍 防御0.9倍 すっぱい
『しんちょう』 特坊1.1倍 特攻0.9倍 しぶい
『なまいき』 特坊1.1倍 素早さ0.9倍 あまい
『おくびょう』 素早さ1.1倍 攻撃0.9倍 あまい からい
『せっかち』 素早さ1.1倍 防御0.9倍 あまい すっぱい
『ようき』 素早さ1.1倍 特攻0.9倍 あまい しぶい
『むじゃき』 素早さ1.1倍 特坊0.9倍 あまい にがい
『がんばりや』 特に無し 無 無
『すなお』 特に無し 無 無
『まじめ』 特に無し 無 無
『てれや』 特に無し 無 無
『きまぐれ』 特に無し 無 無
 
 素早さに補正のかかる性格や、攻撃、特攻の上がる「いじっぱり」「ひかえめ」あたりは、メタモンを用意しておくと楽ですね。
 メタモンは、今回はマボロシ島かマボロシ洞窟に出現するそうです。
 高個体値の親を探そう
 今回は、図鑑ナビのサーチレベルを上げれば上げるほど高個体値のポケモンがでやすいので、高個体値の親をそろえるのが楽になりました。タツベイはりゅうせいの滝にいるので、捕まえに行きましょう。サーチレベルを最大まであげると、確定で3Vが出るそうです。
 3Vというのは、三つの能力値でV,すなわち個体値31が出るということです。
 ポケモンの能力は、バトルリゾートのポケモンセンターにいるジャッジに見せれば判定してもらえます。
 ジャッジの判断する個体値の合計は、
 まずまず  0~90
 平均的な 91~120
 とても優秀な 121~150
 すばらしい 151以上
 
 個別の個体値、すなわちジャッジが一番いい感じなのは~と言う場合、
 最高の力 31(MAX)
 すばらしい力 26~30
 かなりの力 16~25
 まあまあの力 0~15
 となっています。
 
 高個体値の親が揃えられたら、次にどんな性格にするか決めましょう。
 ボーマンダの性格は、物理型なら「ようき」か「いじっぱり」、特殊型なら「おくびょう」か「ひかえめ」、両刀型なら「せっかち」か「むじゃき」がお勧めです。
 ここでは例を取って、一番多いと思われる物理アタッカー型の「ようき」で行きたいと思います。
 なので、性格「ようき」のタツベイかメタモンを用意し(いれば、カイリュー(ミニリュー)やガブリアス(フカマル)でもよい)、育てやに預けましょう。どうしても見つからなければ、GTSを使うと簡単に手に入ったりします。
 この際、両親のどちらかは素早さか攻撃Vの個体にしましょう。後に努力値を割く能力は、Vが基本です。特に素早さは1つでも低いと必ず先制が取られるため、妥協しないようにしましょう。
 また、卵技を遺伝させた時は気をつけましょう。
 例えばミミロップは遺伝技のみで「ねこだまし」や「アンコール」を覚えるので、注意しましょう。
 預ける際、性格を遺伝させたい親には「かわらずの石」を、能力を遺伝させたい親にはパワー系か赤い糸をもたせましょう。
 後は生まれてくる子供をジャッジに見せ、優秀な子が出来たら、親と交代させましょう。納得のいく個体が生まれるまで粘ります。
 以前は一日かかっても欲しい個体が出来なかったりしましたが、今は一時間もかからず出来ます。
  納得の行く個体が出来たら、次は努力値です。
  今回はここまでにしましょう。
 第三回はこちら
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト