スポンサードリンク

少年ジャンプ2015年13号感想 ワンピース777話   銀魂530訓 トリコ313話 暗殺教室128話

Charles_Conder_-_Departure_of_the_Orient_-_Circular_Quay_-_Google_Art_Project.jpg
この所、ブログの更新頻度がガタ落ちしてしまっているのが、「少年ジャンプ」の感想記事の間隔でよくわかる。
 なんとかせねば…
 さて、今週のジャンプだが、特に注目する話はなかったように思う。
 暗殺教室は意外な展開。
 というより謎の展開。
 原作デビルマンのように、主人公の仲間が最強でしたって話なのだろうか?
 「暗殺」という名前がついているのにどこかほのぼのとした「暗殺教室」
 弛緩した所で一発カマスのはさすが。
 
 ワンピースは最近一つも意外な展開がない。
 漫画は、読者の予想もつかないような展開があってこそなのだと思う。
 ワンピースはそれこそ昔は意外な展開の連続だった。
 突然「世界最強の剣士」にでくわしたり、突然「海軍大将」にボロボロにされたり。
 なんでもない船大工が暗殺者だったり。
 今回のドフラミンゴ編は、面白い部分もあるのだが、色々と台無しにしてしまっている。
 二年後になってから言えることであるが、
 味方が強すぎる!!
 初めからレベル99の状態でドラクエを始めたとしよう。
 面白いだろうか?
 面白いかも知れない。
 でも、レベル1からやったほうが面白くないですか?
 ワンピースに感じるのはそこである。
 
 トリコは、もう誰が敵で誰が味方だかよくわからない。
 何がなんだかよくわからない。
 けど、意外な展開を仕掛けてくれるだけまだ好感が持てる。
 でも、おかげで真の姿の猿王のインパクトが薄い。
 来週に期待。
 銀魂
 桂面白い。
 ここまで殺伐とした空気を変えてしまうキヤラクターはすごい。
 考えてみると銀時がまったく登場していない。
 将軍は本当にお亡くなりになられたのであろうか?
 そろそろ天導衆が出てきそうだ。
 結構待ったよ。
 それこそ連載開始からね!!
 

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト