手汗が気になる人の為に開発されたというファリネ 評判・口コミ・集めてみた!! 彼氏と手をつなぎたい女性必見!!

 

4a118aca7ed0a0f1032d14303b94aed7_s

なんというか、とても暑いですな。
この前まで冬のように寒いと思ったら、今はもう夏のように熱い。
誰も知らないとは思いますが、私は尋常じゃないほどの汗をかきます。
服なんかもうビショビショです。
シャワー浴びたの? お前? ってぐらい。


昔、本気でそれでクレームをつけられたことがあって…
そのせいもあって、実は制汗剤マニアです。

で、アスクレピオス製薬という会社が、4月10日に手汗用制汗パウダー「ファリネ」を発売しました。
発売してちょうど一か月が経った頃なので、評判・口コミをまとめてみましょうか!

 

公式ホームページより抜粋

サラサラで、使用感がとても良いです。特にかゆみもありません。容器が小さいので、持ち運びもできてかなり助かっています

いつも手汗をかいてしまうので、スマホも反応が悪いし紙は手にくっつくし嫌なことばかりでしたが、このパウダーで手がいつもサラサラです。クリームとは違い、気になった時にすぐつけてサラサラが持続するのが他とは違うと思います

@コスメでの評判

@コスメというのは、日本最大級の口コミサイトです。
化粧品などの使用感などが沢山かきこまれているサイトですね。
そこから少し引用してみたいと思います。

128723s持ち物が手汗で、跡付いてるのを見るとショックです。
ささっと塗れてしまうので、便利なアイテムだと思います。
肌に馴染み、白っぽくなったり、汚くなりにくいです。
汗をパウダーが吸収してくれてるようで、いつでも気持ち良く過ごせるようになりました。
少し高いけど、使う量はそんなに沢山ではないので、コスパは悪くないみたいです。
持ちが良いので、こまめに塗ることも無く面倒さはありません

138339s脇の汗だけでなく、手汗に悩む人用に作られた商品。
こんなものがあるなんて、びっくりです。
使用させていただきました。
私は脇にも手にも塗ってみました。
毎日塗っていますが、ちょっとずつ効果が出てきている様に思います。
パソコンなど人と共有するものに、汗がついてないかいつも心配だったのですが、これを使う様になってから、ちょっとずつ人前でも堂々と出来るようになってきました。
お肌に優しいので、手に塗っても荒れないですし、いやなにおいもしません。
大変コンパクトなので、出先でも使えます。

149946sとってもコンパクトなパウダーで、無色無臭です。
こんなに小さいのに、皮脂やべたつき防いでくれるというのですから、すごいです。
手汗に悩んでいたのは、意外と沢山いらっしゃったみたいで、私もwebでたまたま見つけてこんなのがあるんだ!と驚いた一人です。
私は手だけでなく、脇にも塗っていますが、ダラダラと伝うほどの汗が出なくなっています。
ほんの少し走っただけでも、沢山汗が出てしまい、シャツにつくと色が変わって恥ずかしかったのですが、これを塗っているとかなり防げています。

 

手汗で悩む女性は多い

共同通信によりますと、女性全体の約一割前後の11.4%の女性が手汗で悩んでおり、その中の50%は5年以上の期間悩み続けているそうです。
最近「少年ジャンプ」で始まった「背スジをピン!と」もそんな話ですね。
手汗の原因は思いのほか多く、
① ストレス
② 不安
③ 姿勢の悪さ
④ 緊張
⑤ ホルモンバランスの異常
⑥ 運動不足
などが挙げられるそうです。
ストレスってとにかく身体に悪いんですね。
私もストレスだらけの生活ですよ…

ファリネはどうやって手汗を抑えるの?

まずはちょっとした汗の知識から。
人間の汗は汗腺からでるのですが、実はその汗腺には二種類あるってご存知でしたか?
「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」という二つの汗腺がありまして、手汗は「エクリン汗腺」から出る汗なんです。

reason

手にはエクリン汗腺がものすごく集中している為、汗を特にかきやすいんですね。
「アポクリン汗腺」というのは、特にワキに集中していて、「ワキガ」の原因とも言われています。
そもそもの汗腺が違うので、「ワキガ用の制汗剤(デオドラント)」を使っても手汗には全然効果がないんですね。
で、「ファリネ」はどうやって手汗を抑えているかと言うと、
① 特殊ナノイオン超微粒子でエクリン汗腺を塞ぎ
② ACHで手汗をブロックするんです。

suidb

アスクレピオス製薬が独自技術によって配合した微粒子がナノサイズのニオイ分子に吸着することで制汗し、ACHという金属イオンが汗に反応して拡散し、肌の隅々までまんべんなく広がり手汗を吸収し、制汗するんだそうです。
今なら60日間の返金保証もついているようなので、詳しくは「公式ホームページ」をご覧になられるとよいかと思われます。

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト