スポンサードリンク

少年ジャンプ2015年37・38合併号 ワンピース796話 銀魂553訓

4157349077_26722cb33f_b

 

橋本カンナも応援しているワンピースが読めるのは少年ジャンプだけ!!

 

 

 

ワンピース

 

センゴクさん…

ストレスは無くなったはずなのに、なぜか髪が真っ白になってしまった。

に、してもセンゴク・おつる・イッショウの3人を相手にするのはキツすぎやしませんかね?

ガープの時は正直、身内故に甘さがありやしたが、今回はフジトラや海軍のメンツもかかっているだろうしねぇ。

漫画だからルフィ側を肯定的に書きもしますが、実際に犯罪者を逃すのは本来あまり気持ちのいいものじゃあありませんやね。

ルパン3世が人気のあった時は、ちょうど警視庁の検挙率が90%をこえ、日本が安全大国だと言われていた頃の話。

その検挙率もいまや30%程。

犯罪者の7割が今も町中を闊歩している現在。

日本の安全神話なんてとっくに崩れているのに、我々大和民族はまだその頃の幻影を引きずっている。

結局日本は戦後とバブルのあたりから抜け出せていないのかも知れない。

そろそろ正義の徒たる海軍もいいとこ見せないとねぇ。

麦わら一味はかつて黄猿に手も足も出なかったけど、今はどうなんだろう?

そのボルサリーノにしても有力な海賊共を一人として捕まえることは出来なかった。

なんて真面目に考える漫画じゃあないですやね。

に、しても折角イッショウは剣士なんだから、ゾロと闘って欲しいよ。

ゾロいいとこないもんな。

ピーカ倒したけどさ。

実はゾロ、そこまで強敵倒してないんだよね。

侍リューマはノーカンだし、ヒョウゾウやピーカやモネ。

対するルフィはクロコダイル・モリア・ドフラミンゴ。

俺はもうまけねぇからって言ってから、エネルに負け青キジに負けルッチに負けくまを倒せず、黄猿にボコボコにされ、パンクハザードでは恥であるはずの背後からの強襲を受け、1能力者の能力である鳥かごをどうにもできず、尾田はゾロが嫌いなんじゃないかな?

世界一の剣士(笑)になってますよゾロさん。

周りがゾロを持ち上げる毎にゾロの情けなさが際立つ形になってしまっているような。

なんだかハンター×ハンターのヒソカさんみたいになってしまっているね。

ヒソカさんもなんだかんだ強敵と闘ってないもんね。

ハンター試験の時は、念も使えない連中相手にあんなに楽しそうに無双していたのに、旅団が集まっているとなぜか戦闘には無関心になる始末。

世界一の剣豪を目指しているはずなのに…

東の海編ではあんなに活躍してたのにねぇ。

そろそろ活躍してもいいんじゃないの?

 

スポンサードリンク




 

暗殺教室

 

相変わらずぶっとんでるけど、生徒たちは住居不法侵入という立派な刑法犯になってしまいましたね。

教職者なら本来それを止めないといけないですね。

漫画に何を言っているんだって感じですけど、生徒の犯罪を促したら教育者失格ですよ?

なんて話はいいか。

漫画だもんね。

漫画を真剣に読んではいけない。

映画だから漫画だからテレビだから。

常識的範囲内で漫画を描こうとするとつまらなくなる。

キャプテン翼みたいに、実際はあり得ないようなぶっとんだ発想を見せてくれるのが漫画。

ドラえもんのスネオの髪型だって再現できないし、まじめに考えたら負けなんだろうなぁ。

でもやっぱり、教育者が生徒に犯罪を促すような描写を許したいとは思わない。

10年以上も誰かに何かを教えている立場としてはなおさら。

ぶっとんだ発想は好きだけど、最低限守るべきルールはあると思うよ?

 

背すじをピン!と

 

この漫画の欠点は入力し難い所にある。

アップル社やグーグル社の成功を考えるに、タイトルや社名は覚えやすくシンプルなのがいいと思う。

この漫画はやっぱり絵が巧いね。

少し過剰な面もあるかも知れないけど、作者の熱意が伝わってくるよ。

昔バクマンという酷い漫画の中の中井さんを思い出した。

後半ではなく連載していた頃の。

中井さんは本当にひどかったなぁ。

いい例えじゃなかった。

そして、この漫画が一体どこに向かおうとしているのかも相変わらず気になる。

ダンスバトルする訳じゃないし、ちびまるこちゃんみたいに何気ない日常を描写する訳でもない。

火影を目指す訳じゃないし、黒の組織を追う訳でもない。

銀魂なんかも方向性や目的がない状態で何十巻も続いている訳だけど、ある種それは危うさでもある。

部活ものの長所は優勝というわかりやすさがあるところにあると思う。

反面、黒子やアイシールド21みたいに優勝した途端に目標がなくなるという危うさはあるけれど。

この漫画はいきなり先輩たちが優勝してしまったので、優勝を目指す訳ではなし。

はて、どこに向かって行くのだろうか?

 

銀魂

 

銀魂に出てくる女の子ってこんなにかわいかったっけ?

信女にしてもマタ子にしても、以前より画力が上がっているような気がする。

で、星坊主は敵になるの?

今やだれが敵で誰が味方だかわからない銀魂。

高杉やカムイは敵になるのだろうか?

虚の存在によって高杉の立ち位置も変わってくるし、ようやく天道衆との対決が始まる訳ですな。

そもそも元々は高杉と一緒に戦っていた訳だし。

宇宙海賊春雨は初期からずっと登場してきている訳だけど、実は全体像は良くわかっていないという。

敵の正体が明確でありながら、敵の本質がつかめていないというのも少年漫画っぽい。

ラスボスは「銀時、実は私こそがお前の父親なのだ」的展開だったら色々面白い。

松陽のこともわかっていないけど、銀時のことは実はもっとよくわかっていない。

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト