スポンサードリンク

少年ジャンプ2016年第17号 火の丸相撲90番 銀魂581訓 僕のヒーローアカデミアNo.84

0003032667

ワンピースないのか…

 

 

万偶数 羽生子

 

なぜか今週号はこの名前が一番印象に残った。

羽生子ちゃんの顔怖すぎるだろ!!

僕のヒーローアカデミアは王道のようでいて実は今までのジャンプにはない漫画だと思う。

ヒーロー物は変遷を続けている。

英雄譚は人類が物語を紡ぎ始めた頃から存在している最古の物語形式と言ってもよいだろう。

シュメール人のギルガメシュ叙事詩やユダヤ教・キリスト教・イスラム教の聖典であるバイブル、ペルセウスやヘラクレスの活躍するギリシャ神話もヒーローものと言ってもよいと思う。

古代におけるヒーローは神の血をひいていることが多かった。

ヘラクレスやペルセウスは大神ゼウスの子だし、日本の建国神話も神々の子孫が活躍する。

中世になると竜殺しのベオウルフや異教徒と闘ったローランの歌、悪徳領主を倒すロビンフットなど人類が悪に立ち向かっていく話が多くなる。

ベオウルフなんてモンスターハンターの元祖みたいな話だ。

ルネッサンスの辺りから近代までは世界中で英雄譚が下火になっていった。

ベオウルフにおけるドラゴンやギルガメシュ叙事詩の敵などは自然の象徴だと言われており、英雄譚は人類が自然を克服していく物語なのだという学者がいるように、近代以降は以前に比べると自然が脅威でなくなってきたのかも知れない。

敵がいなくなってきたことによって英雄が消滅したとも言えるのかも。

このころの英雄譚はメルヴィルの「モーヴィー・ディック(白鯨)」に象徴されるように、万能で無敵のヒーロー像とはほど遠くなっている。

ナポレオンなんかできの悪いヒーロー物の主人公みたいだ。

あまりにも出来が悪すぎて最後は皇帝になって負けて島流しになった。

ナポレオンを主人公にした大作映画をあまり誰も作りたがらないのも良くわかる。

その代わりジャンヌ・ダルクはよく作られる。

世界史上でヒロインと言えば彼女だろう。

ヒーローはアーサー王だな。フランスではランス・ロットだろうけど。

2次大戦後以降アメリカを中心に英雄譚は全盛期を迎える。

スーパーマンを筆頭に、バットマンやスパイダーマン、XMENにタートルズ、キャプテンアメリカにファンタスティック4に…

日本でも仮面ライダーやウルトラマンなど主に特撮方面で大人気になる。

しかしある時急激にヒーロー物は人気がなくなった。

「Mr.インクレディブルマン」は仕事がなくなったヒーローの話だ。

時代がヒーローを欲さなくなった。

それは時代を覆っていた楽観論が受け入れられなくなったことに起因するように思う。

画面の向こうのヒーローは最後に全てを解決してくれる。

物語のヒーローは必ず助けに来てくれる。

でも、自分を助けてくれるヒーローなどいないのだとある時気づく。

国会議員やブラック企業の経営者のような、悪の象徴こそが世の支配者なのだと気づいた時には、ヒーローの存在など信じられる訳がなくなっているのだ。

だから、ヒーローものが流行っている状態というのは社会が健全性を保っている証拠なのかも知れない。

緑谷出久は万能で無敵のヒーローではない。

ヒーローらしいヒーローのオールマイトではなく、基本的には無力な、でも心だけは誰よりもヒーローな主人公が緑谷出久なのだ。

ある意味では王道で、ある意味では今までなかった英雄譚

あるいは少年ジャンプを代表する一作になるかも知れない。

一気にダレてしまうかも知れない。

その結果はまだ、誰も知らない物語。

 

背すじをピンと!

 

ダンスというのは異質なスポーツだ。

男女が混合でするスポーツは他にない。

ダンスの話は分からないが、バンドなんかではよく揉める。

「方向性の違い」の一言で片づけられるその裏には、実に沢山の物語があるのだろう。

ビートルズでさえ解散した。

進路の問題はとても難しい。

甲子園の優勝投手の中で、年間10勝以上を挙げた投手は片手で数える程の人数しかいないそうだ。

プロの世界は厳しい。

ボクシングやテニスなんかは己との戦いという側面がある。

テニスのダブルスなんかは難しそうだが。

社交ダンスは相手がいないと出来ない。

で、火の丸相撲とこっちの漫画は来週から全国大会か。

現実の時計ではこれから4月なんだがなぁ

 

火の丸相撲

 

ようやく天王寺が出て来たな。

今まで名前だけ出てきたけど、その全貌が明らかになるのは初めてだ。

相撲は大きければ有利なスポーツだが、それだけでは勝てない。

朝青竜184cmと一般的には大きい方だけど関脇の中では特別大きい訳ではなかった。私とそう変わらない。

けれど、とんでもなく強かった。

憎らしい程強かった。

貴乃花も185cm、歴代最強との呼び声もある北の湖に関しては179cmと私よりも小さいぐらい。

貴乃花なんて2mを超す外国人力士達を相手にしていた訳だし、体格差が絶対的ではない競技だと言える。

もっとも、貴乃花は外国人力士に対抗するために体重を増やして内臓への負担がかなりあったらしいけども。

火の丸相撲の世界だと2mを超す大関の弟と190cmある横綱の息子がいて、それでいて最強は別にいる世界。

152cmの火の丸が天王寺にどう対抗するのか?

横綱の遺伝子を継ぐ久世草助へのリベンジもあるだろうし。

しかし、設定で言ったら久世草助って主人公設定だよな。

最後の日本人横綱のたった一人の息子やし、ワンピースのルフィやハンターのゴンに通じる所がある。

最終的にこの全国大会は誰が優勝するんだろう?

 

銀魂

 

空知は連載が始まる前からこの話を考えてあった訳だよな。

一体何年寝かせたんだろうか?

カムイの気持ちはなんだかわかるような気がする。

もうどうしていいかわからないんだろうな。

それで本能に従って強さを求めた。

久世草助じゃないけど、最強の遺伝子を継いでいる訳だし、もうそこ目指すしかないんだよな。

少年誌の、もっと言えば男としての永遠のテーマなんだよ。

オイディプス王に始まりカラマーゾフの兄弟を経て今なおスターウォーズに引き継がれている父と子の物語。

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト