スポンサードリンク

妖怪ウォッチ3 スシ(sushi) テンプラ(tempura)を最安値で予約できる通販ショップはどこでしょう?

91eR6d2LrBL__SL1500_

2016年7月16日発売予定の妖怪ウォッチ3!

今回は「スシ(sushi)」と「テンプラ(tempura)」の2つのバージョンが同時に発売されるようです。

 

各ショップの妖怪ウォッチ3 スシ(sushi)予約価格一覧

 

人件費や土地代の問題で実店舗よりも価格が抑えられるオンラインショップの価格一覧表です。

 

価格は変更されている場合がございます。

 

ショップ名 価格 送料
 駿河屋  4198円  込み
 アマゾン(特典なし)  5120円  込み
 アマゾン(特典あり)  5184円  込み
 エディオンネットショップ  4230円  込み
 セブンネットショッピング

(限定特典あり)

 4821円 店舗受け取り:無料
宅配送料:300円
 ノジマオンライン  4195円  込み
 ヤマダウェブコム  4665円  込み
 ビックカメラ  4654円  込み
 楽天最安値ショップ  4380円  送料499円
 楽天ブックス  4769円  込み

 

送料まで含めてノジマオンライン、駿河屋、エディオンの3ショップが最も安く予約できるショップだと言えますね。

なお、多少裏技じみてはいますが、楽天カードの入会特典である5000ポイントを利用すると実質無料で購入できたりもします。

楽天市場でのショッピングにおいてはポイントが2倍3倍当たり前と利便性の高いカードなので、まだ入会していない人は利用するのもよいかも知れません。

⇒楽天カードの審査・評判・口コミなどについて詳しくはこちら

私も利用していますが、楽天モバイルと合わせてポイントがかなりつきますので重宝しており、貯まったポイントでまた楽天で買い物をするというパターンに見事にはめられています(><)

完全に楽天の手のひらで転がされている感じがあるのですが、気が付くと10000ポイントぐらいが貯まっていたりするので、何を購入するのか楽しみだったりもするのでまぁいいかなと。

 

各ショップの妖怪ウォッチ3 テンプラ(tempura)予約価格一覧

 

ショップ名 価格 送料
 駿河屋  4198円  込み
 アマゾン(特典なし)  4231円  込み
 アマゾン(特典あり)  5184円  込み
 エディオンネットショップ  4230円  込み
 セブンネットショッピング(限定特典あり)  4821円 店舗受け取り:無料
宅配送料:300円
 ノジマオンライン  4195円  込み
 ヤマダウェブコム   4665円  込み
 ビックカメラ  4654円  込み
 楽天最安値ショップ  4380円  送料499円
 楽天ブックス  4769円  込み

 

こちらもスシと同じ値段になっています。

ノジマオンライン、駿河屋、エディオン、そしてこちらはアマゾンの安さが目立ちます。スシとテンプラで値段が違うのが謎ですが、テンプラの方は最安値の一角となっています。

こちらも特典を選ぶか安さを選ぶか難しい所ですね。

 

ダウンロード版とパッケージ版

 パッケージ版購入特典 SUSHI スシ パッケージ版購入特典 妖怪ドリームメダル KKブラザーズメダル TEMPURA テンプラ パッケージ版購入特典 妖怪ドリームメダル トムニャンメダル

 

パッケージ版かダウンロード版かでも特典内容が若干違います。

パッケージ版ですと

スシ:KKブラザーズメダル

テンプラ:トムニャンメダル

ダウンロード版ですと

スシ:スシジバ

テンプラ:天コマ

がそれぞれ登場するようです。

 

ダウンロード版購入特典【スシ】スシジバ/【テンプラ】天コマがそれぞれ登場! 詳しくはこちら

各ショップの特典

 

FF15と違って各店舗の予約特典競走はないようですが、調べたところ以下の2ショップが限定特典を付与しているようです。

 

ショップ名 特典内容
 アマゾン  キャラクターカンバッチ3個セット(KKブラザーズ、ピントコーン、ペラペライオン)付
セブンネットショッピング 「背くらべができる!短冊ポスター(テンプラ)」付き

「背くらべができる!短冊ポスター(スシ)」付き

 

 

スシとテンプラの違いは?

 

ポケモン赤・緑以来伝統ともなっている2バージョン同時発売ですが、今回はどのような違いがあるのでしょう?

詳しい話は出てきていませんが、前作同様

 

・特典の違い

・登場する妖怪の違い

があると思われます。

前作は最強の一角「ミツマタノヅチ」が限定妖怪でしたが、今回も2バージョンで出てくる妖怪が異なります。

 

contents_02

 

妖怪ウォッチ3contents_04contents_05

妖怪ウォッチ3ってどんなゲーム?

 

レベル5が海外進出を考えているためなのか、今回は「日本」と「アメリカ」の両方が舞台になるようです。

主人公も2人いて、1人はおなじみの「天野ケイタ」もう1人は新キャラの「未空イナホ」

ケータ君の方はUSAの「セントピーナッツバーグ」という町を、イナホちゃんの方はおなじみ「さくらニュータウン」と新登場の「アオバハラ」という町を舞台に活躍するそうです。

登場する妖怪も大幅に増えてその数600体!

ポケモンに肉薄する数字となっていますね。

 ブルックりん ハングリーG カントリーバァバ ロボニャンUSA ペラペライオン 大化ケット いばる~ん ふあんかん インチキン

 

「はぐれ族」など新しい種族も加わっているようです。

レジェンド妖怪には「エジソン」や「コロンブス」などが出てくるそうです。

相変わらずのハチャメチャっぷりですね。。

 

 偉くて、すごい!「偉人レジェンド妖怪」も登場! エジソン コロンブス スクラップのカタマリが動きだす…USAでは新ボスもメリケンっぽい!

 

 

システム面でも「タクティクスメダルボード」など、前作からの進化が見られます。

 

 陣形を組んで攻撃や防御をアップ!メダルを入れ替えて妖怪を交代! メダルをどこに移動させるかで戦況が変わる…! らに敵の攻撃を避けたり、アイテムを拾ったり、多彩な戦術が可能に! もちろん、今回も妖怪タッチアクションは健在!妖力がたまったら、強力な必殺技を決めろ!

 

前作との連動やヴァージョンアップが前提になっているなど、既存の枠組みを壊していく辺りはレベル5らしいですね。

 

 『妖怪ウォッチ3』は更新型のゲーム! ゲーム発売後も数回に渡り無料大型アップデートが!新たなる挑戦にご期待ください!



管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト