スポンサードリンク

少年ジャンプ2016年第33号

今更ながら今年も半分以上終わっているんだな。

銀魂

 

今週は銀魂だな。

冒頭の数ページで爆笑して、最後の数ページでマジ泣きしそうになってしまった。

多分、この展開はそれこそ連載開始時から考えていたんだろうな。

マダオ、お前は一体いつからその金を集めていたんだ?

職を失い、家族と離れ離れになり、毎日喰う物さえお前にはなかったはずだぞ。

マルデ ダメナ オッサン からマジで ダンディナ オッサンになったな。

マダオこと長谷川さんってもともとエリートなんだよな。

銀さんのおかげで落ちぶれてしまったけども。。

ハタ皇子とか今何やってんだろう?

今回の話を読んで、真っ先に思い浮かんだのは楚漢戦争時の韓信の話。

韓信と言えば、中国史はもちろん世界史上でもまれにみる軍略家で「国士無双」や「背水の陣など国語の漢文の教科書にさえ出てくる人物で、張良なんかと並んで漢建国の3傑っていう大物中の大物なんだけど、元々の身分は低い上に腕力もあまりなくて、近所の悪漢にいじめられた挙句に股の下をくぐらされて笑い者になっていた過去がある。

そのせいで豪傑好きの項羽から疎まれていて、劉邦もはじめは軽視していたんだけど、兵を指揮するや天才的な活躍を見せ始め、ついには世界史上に名を遺すこととなった。

韓信は現在でいう所の合理主義者で、体面などをあまり気にしないところは織田信長あたりと似ているかも知れない。

誇りというのは厄介だ。

項羽は誇りが高すぎて滅びた。

武士は食えねど高楊枝という諺があるけれど、誇りを大切にした武士は滅びてしまった。

誇りをあざ笑う豪商たちは今も日本社会の支配者層となっているのとは対照的だ。

長谷川さんは、まだ内に秘めた誇りを失ってはいなかったんだな。

どれだけ困窮していても、昔の服を、侍の誇りの象徴を捨ててはいなかった訳だ。

彼こそ真の漢だよ。

来週ボコボコになっていそうだけどね。

 

ワンピース

 

やっぱりワンピースがあるだけで少年ジャンプは違う。

吉野家で言ったら牛丼だな。

それにしてもサンジはシャカか!

王族として何不自由ない生活を捨ててこともあろうに海賊になるとは。

って、王族なのにビッグマムの傘下になるのかよヴィンスモーク家!

かつてのスイスよろしく傭兵家業みたいな国家の王子なんだから、サンジは当然強いやね。

育てたのはグランドラインでも名を遺すほどのつわものゼフな訳だし。

今までは、ゾロは世界一の剣豪目指しているのにコックと互角とか何やってんだよ状態だったけど、むしろゾロ恐ろしい子!状態になってきたやね。

そんでもって木や地面が動くという設定はドラエもんの魔界大冒険の設定と似ているね。

さらに今更ながら埋まっている奴がサウロに似ている。

なんだかんだ言って、バトルモードでないワンピースは面白いよな。

 

左門君はサモナー

 

笑った。

この漫画好きだわ。

調子コキ過ぎているヤーさんが面白すぎる。

鬼のように強いという表現があるけれど、鬼よりも強いヤーさん。

どうして優等生のテッシーと同じ高校に入れたんだろう?

こんだけ喧嘩しまくってんだから、警察のお世話になっていてもおかしくないような気がする。

そして、なぜかヤーさんのことになるとテンションの下がるサモン君

妹には様づけなのにヤーさんには全然興味がないんだな。

 

鹿高ダンス部

 

ゾノきゅん噛ませかと思ったら主役級になってしまった。

アイドルでもなんでもプロは次元が違うよな。

16歳とか17歳とかであんだけ踊ってんだもん。

クチパクぐらい許してやれよって気持ちになってしまうよ。

踊るだけでも精一杯なのに、あれで歌えってのはキツいと思う。

プロ論は結構だけれども、度を超えすぎるとどうかな。

そのおかげかどうかは知らないけれど、アイドルって後年ひどい問題を起こすよね。

人間、抑圧された分だけどこかでそれを発散しようとするようにできてる訳だし。

そして、さりげなく公表されている人気投票。

票数は正直少なかったけど、主人公コンビが1位2位だったのはよかったね。

正直あらゆる漫画の中で最も地味な主人公だけど、地味であるがゆえの魅力が出ているような気がする。

 

火ノ丸相撲

 

スポーツっていうのは必ず負けが来る。

イチローみたいなのもいるけれど、どこかで必ず負けてしまうんだよな。

まぁ、スポーツだけじゃないけどね。

人間の本質ってやっぱり競争なんだと思う。

いい意味でも悪い意味でも。

競争を否定する教育を長年してきた日本という国が、徹底的な競争主義を実践している中国に負けるのも当然の成り行きだわな。

共産主義からは最も離れた国にはなってきているけれども、あらゆる産業で日本は中国に負けているよ。

特にひどいのがスマホ。

スマホは今や各産業が持ちうる力を結集している事業で、日本はどうしようもないくらい負けている。

他もそう。

テレビ、パソコン、冷蔵庫

東芝やシャープは目も当てられないし、ソニーは最近VAIOが好調らしいけど、エレクロニクスは正直かなりの後れを取っていて、順調なのはむしろ金融。

相撲の世界も日本人横綱はしばらくでていないしな。

国内の株式のおよそ4割は外国人投資家が所有している訳だし。

競う力っていうのはこれから先とても大事になってくると思うよ。

ただ、競う社会に必要なのは負けた人間のセーフティネット

それは生活保護みたいなものではなく、受け皿の問題だと思う。

日本社会は失敗に厳しい。

一度ラインから外れた者を決して社会は許容しようとはしない。

負けが基本許されていないんだよね。

許されるのは高校の部活動だけ。

これじゃあ失敗しても何かにチャレンジしようって気にはならないよなぁ。

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト