スポンサードリンク

WiMAX最新機種WX03が登場 最もお得にキャッシュバック付きで予約ができるのはどこだ?

photos_wx03_img01

2016年12月に最新WiMAX端末であるWX03が解禁となります。

 

WX03を既存の端末と比較

 

WX03を過去に発売された端末と比較してみましょう。

 

製品名 WX03 WX02 W03
 発売日  2016年12月  2015年11月  2016年7月
 下り最大速度  440Mbps  220Mbps  220Mbps(LTE:370Mbps)
 WiMAX2+対応  〇  〇  〇
 au 4G LTE  ×  〇  〇
 通信時間  約7時間  約9時間10分  9時間30分
 連続待ち受け時間  1100時間  650時間  1040時間
 Bluetooth通信  〇  〇 ×

前作WX02から連続通信時間が短くなってしまいましたが、その分最大速度は大幅に上がったと言えます。

もっとも、最大速度の話ですので実際に440Mbpsも出るとは思えませんが…

2016年7月に発売されたW03ではLTE対応にするために月額1000円の追加料金を支払う必要がありましたが、今回発売されるWX03は常時440Mbpsに対応していることになります。

速度、とにかく速度だ!!という方にはおすすめの端末だと言えそうです。

また、W03時はLTE速度に対応しているのが渋谷近辺だけでしたが、今回は東京大阪名古屋などの大都市圏で対応しています。

通信料が目で見えるのもうれしいところですね。

 

WXo3

 

au 4G LTE非対応になった点はマイナス面にも見えてしまいますが、月額をとるくせにそれほど速くならないというそもそも評判の悪いシステムだったので、非対応になってもデメリットだとは思えません。

むしろ月額も変わらず常時440Mbpsの速度に対応した点はメリットでしかないでしょう。

 

WX03はどこで契約するのがおすすめ?

 

WiMAX端末を契約する際最も重要なのがキャッシュバックの金額です。

私は以前auショップで契約したがために1円もキャッシュバックのない状態だったという悲しい目に遭ったことがあります。

1万円手に入れるのは本当に大変です。でも、1万円のキャッシュバックを手に入れるのは大変じゃない!!

 

各プロバイダのキャッシュバック状況

 

 プロバイダ名 最大キャッシュバック額
 GMOとくとくBB  29000円
 sonet  20000円
 GMOペパボ  23500円
 BIGLOBE  20000円

GMOとくとくBBが最もキャッシュバックが期待できるプロバイダとなっています。

外部リンク:GMOとくとくBB公式ホームページ

GMOとくとくBBを利用するさいの注意点として、メール量の多さとそれによるキャッシュバック通知メールの見忘れがあります。

楽天ほどではないですが、GMOとくとくBBもメルマガが多いサービスとなっています。それらを無視していると大事なキャッシュバックのメールを見忘れてしまい、キャッシュバックを受け取れる期間が過ぎてしまうということもありますので注意しましょう。



管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト