スポンサードリンク

少年ジャンプ2017年第39号

もう8月も終わりか…

ワンピース 第876話 プリン、偶然現る!!

 

尾田栄一郎は平均して4時間睡眠ぐらいらしい

それを20年間も続けているのだから、化け物というより他ない

手塚治虫、不二子F富士雄の寿命は短かった

人は寿命で死ぬ場合、起きている時間が同じくらいになるのだと聞いたことがある

ワンピースはちゃんと完結するのだろうか?

さて、それにしてもビッグマムは規格外だな。

ゴールドロジャーだって倒せなかった相手だけのことはある

カイドウとシロヒゲとマムが戦ったらどいつが勝つんだろう?

タイマンならカイドウらしいけど、組織力ならシロヒゲかな?

懸賞金の額でいうとエースは5億、カタクリが10億越え、ジャックが10億だから、マム一味の組織力が強いかもしれない。

なにせ同族一味だからな。

ところで如何に料理人と言えど実は得意不得意があるよな。

パティシエがフルコースを作れるかと言うと別だと思う。

けど、サンジは万能の料理人なんだな。

 

鬼滅の刃 第75話 それぞれの思い

鬼殺隊の生存率ってどれくらいなんだろう?

進撃の巨人の調査兵団に比べれば高いだろうけど、それでも引退までに8割ぐらいは死にそうだ。

上弦の鬼に出会ったらほぼ確実に死亡が約束されているわけで

そしてゼンイツどこ行った?

それよりもイノスケが着物似合いすぎてるな

顔が美少年と言うより美少女すぎる

今の炭次郎じゃあ上弦の鬼には手も足も出ないだろうし、柱1人でも全然負けだろう

はてさてどうなることやら

 

HUNTER×HUNTER No.369 限界

 

表題は冨樫の心の叫びか!

1ページ目なんてもはや画家の域だもんな

冨樫の絵画展とかあったら行きたいね

エンペラータイムを使った後って反動でかいよな

前は何日間も眠り続けてた気がする

強力な念能力ほど反動も大きい

そういう意味でゴンの能力ってかなり優れてるな

先頭に特化しているからそうなるのか、強化系ってのもあるだろう

そもそも念能力を戦闘に特化させるって狂気の沙汰ですよ

普通はビスケの能力みたいに使い勝手の良いものにする

そういう意味でモラウの念能力は色々と優れているな

戦闘も補助も日常生活でも使える

シュートも汎用性が高そうだ

ナックルのもかなり強い

クラピカもそうだけど、強制絶はヤバイ

そして強すぎるツェリードニヒの念獣

クラピカのラスボスはクロロではなく第4王子か

チェーンジェイルも効かないしな

それにしてもテータちゃんどうした?

かなりの使い手っぽいけど、それさえ簡単に倒す念獣だとしたらヤバイね

念能力の使い手がハンター以外で4人

てか、登場人物が多すぎて覚えられないぞ…

 

火ノ丸相撲 第158番 別格

たまに相撲取りと電車ですれ違うと、その体の大きさに驚く

そしてそんな連中の中で勝ち上がっていった連中が横綱

まさに別格な訳だ

相撲界では、175cmぐらいだと小柄なイメージがある。実際小兵だろう

身長が占める要素は大きい

ただでかすぎれば強いという訳でもない

185cm前後あたりが一番強い力士が多い気がする

大相撲はまさにプロの世界

過去学生相撲で圧倒的な強さを見せたものでさえも、記憶にある限り横綱にはなれていない

大関まではちょこちょこいるような感じがするけれども

それぐらい横綱になるのは難しい

プロは当たり前だけどそれが得意な人間同士でやるからね

どんな世界でもプロとアマでは雲泥の差がある

大相撲編、一体どうなるんだろう?

 

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト

管理人が運営している教育系サイト