教育業界で働く人間が、スタディサプリ小・中(旧勉強サプリ)及びENGLISHの評判・口コミ・お勧め度について真剣に考えてみた。

computer-820277_1920

まぁ、危機ですよね。

「スタディ(勉強)サプリ」ってなんだよ? という方も結構おられると思うので、簡単に解説を。

「スタディ(勉強)サプリ」というのは、リクルートが提供しているサプリシリーズの一つで、PCやスマホ、タブレットといった端末から好きな時間に好きな授業を見られるという仕組みです。

*「勉強サプリ」は「スタディサプリ小学・中学講座」という名前になりました。この記事ではそちらについて主に記載したいと思います。

*「受験サプリ」は「スタディサプリ高校講座・大学受験講座」という名前になりました。そちらに関して詳しくご覧になりたい方は以下の記事をご参照ください。

⇒スタディサプリ高校講座・大学受験サプリに関して詳しく見る

上記のサイトの情報も2016年度のものとなり、この度新しく2017年度バージョンの記事を書きました。よろしければこちらをごらんください。

プロの家庭教師が評価する!スタディサプリの評判・口コミまとめ2017

以下「勉強サプリ」という表記は「スタディサプリ」のことです。

*「スタディサプリENGLISH」について追記しました。

「教育業界で働く人間が、スタディサプリ小・中(旧勉強サプリ)及びENGLISHの評判・口コミ・お勧め度について真剣に考えてみた。」の続きを読む…

無料であなたの英語力を飛躍的に高めてくれるサイト4選

DX9n3xs7FBe9N6y1422628316_1422628416.jpg
日本人の永遠のコンプレックスである英語
学校、ビジネスシーン、いまや英語がどれだけできるかで人生が決まると言っても過言ではない現代社会において、
無料で使えてあなたの英語力を高めてくれるサイトを一挙大公開!!

無料ではないですが、月額980円(税抜き)で英語が学べるスタディサプリENGLISHについてはこちらの記事をご覧ください

 

タンゴリキ

2015y03m15d_213555209.jpg
ホームページの見かけは地味ですが、実はとてつもなく使えるサイトです。
個人的な意見ですが、英語学習においてもっとも重要なのは、文法力や読解力ではなく、
単語力(ボキャブラリー)だと思っています。
単語わからなかったら英語わからないですよ。。
で、その単語力を飛躍的に高めてくれるのがこのサイトなんですね。
レベルに応じて毎回テスト形式で10問の問題がでます。
このサイトのすごい所は、間違えた問題を単語帳に登録できるということ。
自動的に自分の苦手な単語が効率よくつぶせるようになるんですね。
初級レベルから英語ペラペラレベルまでの単語8000語を無理なく習得できるすごいサイトです。
本来、これぐらいの情報量なら10000円ぐらいの価値は余裕でありますね。
タンゴリキ

ゴガクル

2015y03m15d_220224946.jpg

NHK英会話で出てきた表現を取り上げているサイトです。
一つの英文を、音声で再生し、英語から日本語にし、日本語から英語にし、詳しい解説まで載っているサイト。
かなりの効率のよさで英語学習ができますね♪
ゴガクル

簡単な会話

2015y03m15d_214814360.jpg
これまた地味なサイトなのですが、簡単なセンテンスが多数載っており、これだけ覚えておけばとりあえずは大丈夫!! と言った感じの文章が載っています。
英会話初心者はまずこれらのセンテンスを覚える所から始めるのがよいと思われます。
Short easy dialog

ESLラボ

2015y03m15d_215732449.jpg
TOIECにおけるリスニング対策に最適なサイト。
少し短めの1分ぐらいの文章から、少し長めの4~5分程のセンテンスまでの問題が載っています。
スコアアップに最適ですね!!
ESLラボ
Let’s enjoy your English!!!

TOEICの点数をあと100点あげる方法  英語が苦手な人へ 英語初学者が読むブログ

 彼を知り、己を知らずんば50戦あやうし。
 彼を知り、己を知らば、50戦危うからず。
 彼を知り、己を知らば、100戦危うからず。

 41QfHc5IcysCbQH1420183559_1420183584.jpg
 
 私は普段、教育関係の仕事をしています。
 教育に関する仕事なら大概のことはしましたが、最近は学生だけでなく、社会人の方を教えることも多くなりました。
 その内、「公務員試験」 「看護学校入試試験」 「英語」
 が大半を占めます。
 なので、今日は、小中高生から社会人にいたるまでの、英語が苦手な人用の、包括的な英語学習法について書きたいと思います。
 英語専門に教えている訳ではなく、私自身あまり英語が得意な訳ではありません。
 と言うより、かなり苦手です。
 TOIECのスコアも、800点を少し超える程度です(数年前のスコアなので、すでに失効しています)。
 なので、国連英検などをお持ちの方からは鼻で笑われるような学習方法かも知れませんが、英語学習について、10年以上教えてきた、私なりの考えや方法論を書きたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
 mnZQthEiVMbhhUv1420183664_1420183679.jpg
 TOIECって何?
 TOIECとは、Test of English for International communication の略で、国際英語コミュニケーションテストの略です。
 英語を非母国語とする人たち向けのテストで、アメリカのEducational Testing Serviceという会社が運営実施をおこなっています。アメリカ留学の際受けるTOEFLも同じ団体が運営実施しています。
 2013年には、250万人を超える人間が、日本国内だけで受けました。
 テスト形式は、リスニング100問と、リーディング100問に分かれており、各セクション毎に495点の点数配分となり、合計では990点となります。
 1問何点という形式ではなく、偏差値に近いものだと思って下さい。
 点数の目安は、
 レベルA 860点~ 自己の経験の範囲内では、専門外の分野の話題に対しても十分な理解とふさわしい表現ができる。Native Speakerの域には一歩隔たりがあるとはいえ、語彙・文法・構文のいずれをも正確に把握し、流暢に駆使する力を持っている。
 レベルB 730点~855点 通常会話は完全に理解でき、応答もはやい。話題が特定分野にわたっても、対応できる力を持っている。業務上も大きな支障はない。正確さと流暢さに個人差があり、文法・構文上の誤りが見受けられる場合もあるが、意思疎通を妨げるほどではない。
 レベルC 470~725点  通常会話であれば、要点を理解し、応答にも支障はない。複雑な場面における的確な対応や意思疎通になると、巧拙の差が見られる。基本的な文法・構文は身についており、表現力の不足はあっても、ともかく自己の意思を伝える語彙を備えている。
 レベルD 220~465点 ゆっくり話してもらうか、繰り返しや言い換えをしてもらえば、簡単な会話は理解できる。身近な話題であれば応答も可能である。語彙・文法・構文ともに不十分なところは多いが、相手がNon-Nativeに特別な配慮をしてくれる場合には、意思疎通をはかることができる。
 レベルE ~215点 単純な会話をゆっくり話してもらっても、部分的にしか理解できない。断片的に単語を並べる程度で、実質的な意思疎通の役には立たない。
 
 
 と言った感じになっています。
 この記事は、レベルB以下の方を対象としています。
 というのも、世の中にあふれている英語学習本やサイトは、英語が元々得意な人間によって書かれたり運営されたりしています。
 なので、英語が苦手な人間からの目線も必要だよなぁと思い、この記事を書こうと思いました。
 
 TOIECの平均点ってどのくらい?
 日本人の平均点は512点だそうです。
 これは、OECD加盟国48国中40位だそうです。
 インドは861点で、ドイツは783点だそうですが、正直これはあてになりません。
 そもそも、途上国でTOIECを受ける、もしくは受けられる人間はどのような人間でしょう?
 一部の富裕層のみの点数を比較しても意味と思います。
 また、インドやスリランカはそもそも英国の植民地であり、英語は公用語のひとつです。
 ドイツ語は同じゲルマン語族に分類されるため、英語と非常に近いので、参考になりません。
 フィリピンの平均スコアは711点ですが、これもアメリカの植民地でした。
 日本を含め、下位国には、東アジア地域が並びます。
 これには言語体系的な理由があり、後述します。
 なお、学生のTOIECの点数の平均を公開している大学があるので、少し記載します。
 688点 東京大学
 569点 立教大学
 544点 千葉大学(法律経済学部)
 458点 埼玉大学
 381点 日本大学文理学部英米文学科
 となっています。
 
 大学生全体の平均点は、400点前後だと聞いたことがあります。
 
 次に、企業が求めるスコアを少し記載しましょう。
 dDSTeVsoZ4uTKd01420182904_1420183176.jpg
 新卒に求めるスコア
 大正製薬 600点以上
 アサヒビール 650点以上
 NTT東日本 700点以上
 700点以上あれば、大手企業でも評価される傾向にあるようですね。
 実際には、600点は欲しいと言った所だと思います。
 私も採用に携わることもあるので、新卒には最低限500は欲しいと思います。
 700以上あればかなり高評価です。
 とはいえ、400点台で丸紅に就職した人間もいるので、新卒採用にはそこまで影響しないと思います。
 TOIECのスコアは、要素の一つであり、十分条件ではないと言えるでしょう。
 
 昇進・昇格に求めるスコア
 松下電器 450点以上
 三菱商事 580点
 IBM 600点
 NEC 600点
 他多数 600点
 ソニー 650点
 と言った感じです。
 とりあえず、600点以上あれば昇進要件を満たすようです。
 実は、私が担当させていただくビジネスマンの方も、このあたりのスコア帯の方が多いです。
 就職・昇進だけでなく、転職の際にも、TOIECの点数は履歴書に記載するので、かなり重要なスコアだと言えるでしょう。
 では、具体的に今の点数より100点上げる方法に参りましょう。
 3_rk_qXX0ATV4O61420183813_1420183832.jpg
 
 ここで、冒頭に記載させていただいた文言を、再度記載します。
 
 彼を知り、己を知らずんば50戦あやうし。
 彼を知り、己を知らば、50戦危うからず。
 彼を知り、己を知らば、100戦危うからず。

 かの有名な「孫子の兵法書」の一説です。
 社会人の方を教えるときは、かならずこれを先に述べます。
 英語に限った話ではないですが、自分が今どれほどできていて、どれほどできていないかを確認する作業は、とても大切です。
 伸び悩む原因は、大概において自己分析が足りていないからです。
 これは、小学生だろうが、大人だろうが、同じです。
 優秀な人間ほど、自分の力をよく知っています。
 学生で考えてみると、できる生徒は点数で一喜一憂しません。
 ただ粛々と間違えた問題を直すだけです。
 トライアル&エラーを実践している訳です。
 出来ない生徒は、出来ないことを直視しません。
 なので、この時は寝てないから、とか、次回から頑張るなどとたわけたことをおほざきになるのです。
 なので、一体自分はどれくらいのスコアなのかを今一度しっかりと認識しましょう。
 スコア帯によって勉強方法は異なる
 ppnKUmyhxQWjQS41420183884_1420183899.jpg
 
 TOIECの基準とは違いますが、私は次のような分け方が出来るのではないかと思っております。
 ~320点
 320~450点
 450~495点
 495~590点
 590~730点
 730点~800点
 それ以上は当記事では扱いませぬ。
 以下、スコア別に私が有効だと思う学習方法を記載していきます。
 
 ~320点
 このスコア帯の方は、TOIEC向けの本をまず一回捨てるか、本棚に戻すことが重要です。
 市販のTOIEC向けの本は、ほとんどが470点以上向けに作られています。
 なので、TOIEC向けの本で勉強することは、かなりバッサリと言えば、時間の無駄です。
 勉強した気にはなれるかも知れませんが、効果は全くでないと思って下さい。
 では、どんな勉強が有効か?
 あらゆるスコア帯に言えることですが、まずはプライドを捨ててください。
 これが一番重要です。これが出来るかどうかが今後の人生まで左右します。
 まずは己を知りましょう。
 このスコア帯に属する方がやるべきことは、「中学一年生向けの参考書」を買うことです。
 そして、その買った本に書いてある問題を全て解き、きちんと丸つけをしましょう。
 全問正解できたでしょうか? おそらく、苦手な項目があるはずです。
 別にバカにしている訳ではないのです。
 教えている立場からすると、一番難しいのは中学校一年生の勉強を教えることなのです。
 例えば、1+1=2であることを誰かに説明しろと言われたらどうでしょう?
 平方根よりも積分よりも難しいですね。
 それと同じで、最初にやるはずの「Be動詞」というのはとても難しいのです。
 なぜなら、日本語には存在しないからです。
 でも、この「be動詞」を使えなければ、受動態も比較も進行形も現在完了形もわからない仕組みになっているのです。
 なので、この点をもう一度勉強しなおし、それが終わったら二年生の勉強、三年生の勉強と続けながら、高校受験用の単語集を買い、知らない単語がないようにしましょう。それだけで、スコアは今より大きく伸びるはずです。TOIECは、中学生の内容が完璧ならば、320点以上取れるようにできています。
 単語集は、このあたりを使いましょう。
 文法の本は何でもいいです。
 

高校入試 でる順ターゲット 中学英単語ターゲット1800 三訂版

新品価格
¥821から
(2014/12/11 00:12時点)


 ちなみに、私は
 一般動詞→三人称単数→一般動詞の過去形→be動詞の現在形→現在進行形→be動詞の過去形→接続詞(when if because)→過去進行形→受動態→現在完了形→分詞→助動詞→疑問詞→関係代名詞→不定詞→動名詞
 と進んで行くのが一番効率よく中学生の英語を吸収できる順番だと思っています。
 参考までに。
 まずはここから始めましょう。
 

くもんの中学基礎がため100%中1英語 文法編―学習指導要領対応

新品価格
¥1,080から
(2014/12/11 00:13時点)


 これらが終わったら、

英語長文レベル別問題集 1(超基礎編) (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)

新品価格
¥972から
(2014/12/11 00:15時点)


 もやってみましょう。
 レベル2まで進んで大丈夫です。
 長文も、レベル別問題集1,2まで読みましょう。
 まずは320点まで進みましょう。
 中学生の親御さんにも、お勧めです。
 なお、読んだ英文は必ず声に出して音読しましょう。
 人間、発音できない音は聞き取れないようにできています。
 あと、当たり前ですが、わからない単語は、きちんと紙の辞書で調べましょう。
 この際、蛍光ペンで引いた単語を塗っておくとよいです。
 二度引いたら、単語カードにその単語を写しましょう。
 紙でないと、単語カードを作るのは難しいです。
c3dU69AZGoTrkqq1420183957_1420183969.jpg
   320点~450点
 実際には、大学生の大半がこのスコア帯に属すると思います。
 先のスコアは一部の有名大学のスコアなので、本当の意味での平均値、もしくは中央値はこのスコア帯に分布していると思います。そして、、この位置にいらっしゃる方は、これからの頑張りで人生が大きく変わってきますので、頑張って勉強しましょう。大学生の方がお読みの場合は、これからの生活の為にも、英語の能力アップを図りましょう。
 このスコア帯の方に有効な勉強方法は、「高校生の勉強」です。
 文法は勿論ですが、まずは単語を覚えましょう。
 ここで重要なのは、単語集選びです。
 有名な単語集には、Z会がだしている「速読英単語」や駿台が出している「システム英単語」などがあります。
 基本的にどれを使ってもよいのですが、必ず入門編を買いましょう。
 高校生を教えていると、お年頃なのか見栄を張って(学校側の見栄もある)、レベルにあっていない参考書を買ってしまう傾向にあります。
 このスコア帯にいる間は、

速読英単語 入門編 [改訂第2版]

新品価格
¥972から
(2014/12/11 00:11時点)

英単語ターゲット1400(4訂版) (大学JUKEN新書)

新品価格
¥1,080から
(2014/12/11 00:11時点)


 

システム英単語Basic (駿台受験シリーズ)

新品価格
¥1,080から
(2014/12/11 00:09時点)


 などの単語集を完璧にしましょう。
 文法は、
 

英文法レベル別問題集 3(標準編) (東進ブックス)

新品価格
¥864から
(2014/12/11 00:18時点)


 あたりの問題集や、
 

大岩のいちばんはじめの英文法【超基礎文法編】 (東進ブックス 名人の授業)

新品価格
¥1,080から
(2014/12/11 00:21時点)


 

大岩のいちばんはじめの英文法【英語長文編】―大学受験英語 (東進ブックス 名人の授業)

新品価格
¥1,080から
(2014/12/11 00:21時点)


 あたりで英文法の基礎をつくるのがお勧めです。
 定番ですが、
 

総合英語Forest 7th Edition

新品価格
¥1,642から
(2014/12/11 00:22時点)

総合英語Forest(7th Edition)解いてトレーニング

新品価格
¥1,350から
(2014/12/11 00:22時点)


 リスニング対策に
 

総合英語Forest(7th Edition)音でトレーニング

新品価格
¥1,566から
(2014/12/11 00:23時点)


 もしくは、少し難しめの高校入試の本も有効です。

難関突破精選問題集英語―国立・有名私立〈高校入試対策〉

新品価格
¥1,080から
(2014/12/11 00:32時点)


 これから大学受験に向けて何をしていいかわからない高校生や、英語に困っている高校生も、このあたりから始めるのがお勧めです。
 センターの過去問を沢山解くのも効果的です。
 このあたりでは、しっかりと構文を取って英文を読みましょう。
 多読よりも、質を重視した読み方が大切です。
 その際、読み終わった文章は何度も音読しましょう。
 あまり背伸びをしすぎないことが、このスコア帯から点数を伸ばす秘訣です。
 ローマは一日にしてならずです。
 450点~495点
 上記の勉強法に加え、単語集を一段難しくしましょう。
 
 

英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)

新品価格
¥1,080から
(2014/12/11 00:28時点)


 

速読英単語 (1)必修編 [改訂第6版]

新品価格
¥1,080から
(2014/12/11 00:29時点)


 レベル別問題集は3、4をやり、レベル別長文も3,4をやりましょう。
 大学受験生なら、志望校の過去問をやり始めてもいい頃です。
 文章は、多読よりも精読を心がけましょう。
 
 495~590点
 kpImtrYcec028_s1420184032_1420184052.jpg
 このあたりから、難関大合格に必要なレベルの英語力が求められます。
 私がお勧めする本はこちらです。
 

富田の入試英文法―代々木ゼミ方式 Ver.1 解法の基礎

新品価格
¥1,258から
(2014/12/11 00:01時点)


 大学受験時代、何度読んだかわからない本です。名著です。
 英文法の本なんか、この薄い一冊の本でいいんじゃないかと思うほどです。
 単語集は、引き続き同じものを使いましょう。
 そろそろこのあたりを使ってもよいかも知れません。
 

速読英単語(2)上級編 [改訂第3版]

新品価格
¥1,026から
(2014/12/11 00:37時点)


 市販のTOIECの本を買い、実際に問題集を解いてもよい頃です。
 実は、このあたりが一番伸びにくい時期です。
 今までと違い、伸びが鈍化してくるのがこのスコア帯です。
 しかし、ここまで来た方なら、スコアには反映されなくても、きちんと実力はついている時期です。
 そして、このあたりから、構文を取って精読するやり方よりも、スラッシュなどを多用し、量を重視した多読を意識するとよいです。
 また、映画など(簡単な映画、ディズニーなど子供も観るようなものがよい)のDVDを、英語字幕にしてみるのは非常に効果的です。
 この際、ディクテイションをするとさらに効果が上がります。
 ディクテイションとは、流れてきた英文をひたすら書くというやり方です。
 この際字幕をオフにし、セリフが一つ終わったら一時停止し、聞き取れた英文を書きます。
 巻き戻して字幕を見ましょう。
 この際、聞き取れなかった単語を、単語カードに記載しましょう。
 
 590~730点
 5P0jHOB5MmiucGu1420184122_1420184138.png
 多くのビジネスマンが最も苦労するラインです。大学受験ですと、偏差値70のラインがこのあたりです。
 このスコア帯に有効なのは、一つはひたすら語彙を増やすことです。
 英検準一級の単語集がお勧めです。
 

英検準1級 でる順パス単 (旺文社英検書)

新品価格
¥1,728から
(2014/12/11 00:51時点)


 そして、このスコア帯の方に最もお勧めなのが、「やさしいビジネス英語」という一冊です。
 

NHKラジオビジネス英会話 (高橋修三キャリアアップの道) (NHK CD BOOK)

新品価格
¥2,700から
(2014/12/11 00:53時点)


 残念ながら私が使っていた(今でも使っている)本は絶版となってしまい、三部作を一冊にまとめた本が現在販売されているようです。
 題名こそ「やさしい」がついていましたが、内容はかなり難しいです。
 1セクション理解するのにかなり時間がかかります。
 そして、理解し、精読した後に、本当の勉強が始まります。
 シャドーイング
 この本をお勧めな理由として、CDがついているということです。
 シャドーイングとは、読まれている英文の後を、影のように後追いして音読することです。
 そして、注意点としては、必ず内容を理解した文章をシャドーイングするということです。
 シャドーイングをこのスコア帯までお勧めしなかった理由は、文法事項がきっちり学べていないと意味がないからです。
 文法、構文、単語、この全てを理解した文章を、何度もシャドーイングすることで、TOIECのスコアは飛躍的に上がります。
 事実、私はこの本をシャドーイングするようにしてから、スコアが実際100点以上あがり、このスコア帯を抜け出しました。
 勿論、他にも文法を解いたりもしたのですが、シャドーイングの効果が大きかったと思います。
 
 昇進にTOEICのスコアが必要な人は是非お試しください。
 ちなみに、ただCDを聞いているだけでも効果はあります。
 私は移動時間ひたすらこれを聞いていました。
 730~
 
 900点などは超えていないのですが、基本的には英語に触れる機会を増やすことだと思います。
 単語は英検一級のものを使い、
 

英検1級でる順パス単 (旺文社英検書)

新品価格
¥1,836から
(2014/12/11 01:04時点)


 ひたすら英語を読み、TOEICの問題を解きまくり、映画は字幕を英語にしてみれば、おそらく点数はどんどん上がっていくと思います。
 実際、私の同僚で、留学経験なしで、TOEIC950点を超えている人間もいます。
 いずれにせよ、英語に限った話ではないですが、基礎を固め、適切な努力を重ねれば、点数は伸びていきます。
 逆に伸びが止まってしまった場合、どこかに問題があるのだと思います。
 まずます英語が必要とされる世の中です。
 重要なのは、背伸びをしないことだと思います。
 わからなくなったら、一段レベルを下げた学習をしましょう。
 千里の道も一歩から
 
 それでは失礼します。


 





このエントリーをはてなブックマークに追加

ADHDについて考える。

 ADHDとは、Attention(注意) dificit(欠陥) hyperactivity(多動) disorder(障害)の頭文字をとった概念である。
 概要
 一口にADHDと言っても、大きく次の三点に分けられる。
 多動性・衝動性優勢型
 混合型
 不注意優勢型 (ADD)
 どのような症状があるのか?
 ・活動の過剰
 ・転動性
 ・不注意
 ・集中の不連続性
 などが挙げられる。具体的に言えば、順番をまもれなかったり、注意すると常軌を逸した怒りを見せるなどである。物事の整理は苦手で、忘れ物や落し物が目立つ。
 男の子に多く、全体の3%から7%の児童が発症する。そのうち60%は青年期に移行する過程で治る。大人のADHDもあり、さまざまな要因から重度の精神障害やアルコール、薬物依存などを引き起こす。
 症状としては高機能自閉やアスペルガー症候群にも似た部分があり、両症状の関連性は今も議論が続いている。そのため医師も断定的な処方はできず、経過を見ながら治療にあたる場合が多い。
 
 また、反抗的・反社会的行動、学習障害、不安・抑うつ、その他の精神医学的障害を合併していることが少なくない。
 
 原因
 長い間論争がある。神経系による原因か、脳の障害なのか。遺伝的要因が大きいのか、後天的な要因が大きいのか。
 検査の基準。
 これは二つあり、
 DSM-IV-TRの診断基準では、
 
1.不注意(活動に集中できない、気が散りやすい、物をなくしやすい、順序だてて活動に取り組めないなど)と多動-衝動性(じっとしていられない、静かに遊べない、待つことが苦手で、他人のじゃまをしてしまうなど)が同程度の年齢の発達水準に比べてより頻繁に、強く認められること
2.症状のいくつかが7歳以前より認められること
3.2つ以上の状況において(家庭、学校など)障害となっていること
4.発達に応じた対人関係や学業的・職業的な機能が障害されていること
5.広汎性発達障害や統合失調症など他の発達障害・精神障害による不注意・多動-衝動性ではないこと
 となっており、
 DSM5の診断基準では、
破壊的行動障害や反抗挑戦性障害と並列された分類から神経発達障害(先天的な脳の神経発達異常)のカテゴリーに移行。先行して日本で「発達障害者支援法」(2005)が採用する分類と同等になる。
子どもだけの障害という印象をうすめ、年齢を問わず発症する障害との視点。
7歳以前から12歳以前へと兆候が見られた年齢を引き上げた。
自閉症スペクトラム障害との合併、併存を認めた。
不注意優勢型と多動衝動性優勢型、混合型のタイプ分けを廃止。
過去半年の症状から、 混合状態、不注意優勢状態、多動性衝動性優勢状態を評価し、部分寛解もありうるとした。
重症度を軽度・中度・重度の3段階に評価するようになった。
 となった。
 治療法
 
 投薬による治療が一般的である。
 コンサータという薬が代表的な薬であるが、副作用が強く、情緒障害をたびたび引き起こすなど、合わない子供にはあわない。
 最近ではテトラヒドロカンナビノール系製剤を使う医療機関もあるらしい。これは大麻系の薬品である。
 最近ではストラテスの投与が一般的になりつつある。
 ADHDと教育問題
 
 授業中突然出歩くような子はADHDであることが多く、実はしかりつけても意味がないのだ。だが、彼ら彼女らはしばしば問題児として扱われる。特に若い教育者の場合は、知識や経験の不足から過剰に注意してしまったり、自ら精神的に病んでしまったりする。このあたりの問題については近く触れたいと思う。
 ADHDの児童に説教することは誤りである。何度注意しても聞かないのだ、などという間違った結論に落ち着く教育者も珍しくないが、彼ら彼女らに必要なのは治療なのである。
 とはいえ、その診断はとても難しい。前述した通り、LDや高機能自閉、てんかんなどを患っていることが多い為だ。
 その影響もあり、教育の断裂が時に起こり、深刻な学力不足に陥る場合も少なくない。
 それらの原因が重なりあい、結果として不登校になるケースも多々みられるのである。
 重要なことは、数は少ないが、それらを専門にしている医師を探し出し、有益なアドバイスを受けることである。
 幸い今はインターネットが発達している為、見つけることは難しくなくなった。
 彼ら彼女らにとって必要なことは、周囲の理解である。できることとできないことに分け、できることをしっかりと積み上げていくことこそが、望ましい教育なのだと私は思う。
 

不登校の進路先

 一昔前は、一度不登校になってしまったら人生終了、という風潮があった。現在もこのように考える親御さんは少なくない。
 しかし、良くも悪くも不登校児童を取り巻く環境はよくなってきている。
 現在、中学校三年生時点で不登校だった生徒の進学率は85%である。
 不登校の生徒の進路先にはどのようなものがあるのか?
 ・通信制高校
 ・定時制高校
 ・通信サポート高
 ・私立高校
 ・公立高校
 ・専門学校
 などがある。
 残念ながら多くの高校は不登校を受け入れない。
 公立高校は特にその傾向が強く、田舎になればなるほど偏見に満ちているきらいがある。
 首都圏で言うと、都立や神奈川には比較的受け入れる高校があるが、千葉や埼玉は厳しい。
 もっとも、県全域での定時制のみの高校や三部制の高校が設置されるなど、専門の教育施設は整備されつつある。
 一昔前は、不登校経験者の高校中退率はとても高かった。
 中退率60%以上。
 実に厳しい現実だったが、現在では進路先の大幅な整備があったためか、中退率は14%となっている。
 実際私が担当した生徒の中にも早稲田や慶応などのなんか私立に合格した者もいる。
 長い人生、一度も躓かない人間などいないと思う。
 重要なのは、躓いた後いかに立ち上がるかなのだ。
 そのためには、躓くことに関してもっと寛容である社会を作っていかなければならないのであろう。
 更に詳しい情報をまとめました。ご参考にしていただければ幸いです。
 不登校でお悩みの方へ

不登校について考える3 

 家庭不全不登校
 教育の問題というよりも、深刻な社会問題である。
 家にいる不登校というより、盛り場にいる中高生はこの類型に含まれることが多い。
 原因としては、DV(家庭内暴力)やネグレクト、両親の離婚などが挙げられるが、父母が精神的に著しく幼い場合もある。
 または、比較的富裕層だが、両親共に不在時間が長いなどの場合もある。子供に本当に興味がないのではないか? と疑われるような親御さんもいる。
 この問題で恐ろしいのは、連鎖をするということである。
 満足な教育を受けられないまま大人になってしまう悲劇は、アフリカなどの後進国を見ていただけるとわかると思う。
 この類型の子は、最低限の漢字や、九九が言えない場合が多々ある。満足に職に就けず、子供が出来たら虐待に走ってしまうケースも多い。虐待の連鎖である。
 家出してしまうことも多く、最悪暴力団などに食い物にされる。
 教育機関は見て見ぬふりをし、警察の厄介を繰り返してしまう人間を生み出す。
 どこかの段階できちんとした教育を受けられればよいのだが、基礎の基礎ができていないため、満足に読み書きができない。
 「希望格差社会」という本が流行ったが、まさしく将来への希望を見いだせないのである。
 今急速に、増えている。
 決して無視できる問題ではないであろう。
 その他
 私が知る限り、上記の5種類のうちどれかにあてはまるケースがほとんどであると思う。
 後進国では働き手としての児童が挙げられるが、日本ではあまりない。
 私の知っている限り、アスペルガー症候群やADHDによる不登校が挙げられると思う。
 アスペルガー症候群。これは色々な症状を総合した症状であるので、同じアスペルガーでも全然ことなっていたりする。本人に自覚がないことがほとんどで、大人でも実はそうである場合が多い。高機能自閉スペクトラムという言葉もある。知的障害を含まない自閉症のことである。知能は一般人に比べて高いことも多い。事実、平均で85点を超えるようなアスペルガーの子もいた。「ミレニアム」に出てくるリスベット・サランデルもアスペルガー症候群である。彼女も学校には行っていなかった。
 ADHDは、注意欠如多動性障害のことで、じっとしていられない子供である。授業中に立ち歩いてしまう子はこれにあたる。ADHD用の薬もあるが、副作用が強い薬が多い。最近では効果が高く、比較的副作用の少ない薬も出たが、とても高い。
 ある意味では両方病気ではあるのだが、気づかずに大人になることも多く、成人後に苦しむパターンも多い。
 
 いずれにせよ、教育は国の基幹である。
 不登校の問題は遠い海外の話ではないのだ。 

不登校について考える2

 子供の数は過去最低だが、特別支援級に所属する子の数は最大である。
 少しややこしいのだが、特別支援学校と特別支援学級がある。以下支援校と支援級。
 厳密に言うと違うのだが、ここでは便宜上同じにする。
 よく勘違いされるのだが、LDと知能障害は大きく違う。
 知能障害というのは、WISK検査などで、IQ70以下の子を言う。
 LDに関しては特別な定義はない。
 スピルバーグやトム・クルーズがLDであったことは有名である。特にトムはディスクレシア(難読症)であった。
 知的に全く障害はないのだが勉強にかんする能力が著しく低い。ので、支援級ではなく普通級に通う。イジメの対象になってしまうことも多々ある。
 単に勉強ができないのとは違う。たまに5点とかとって自分の子をLDだと疑う保護者の方がいるが、違う場合がほとんどである。
 この問題に関しては、本人や保護者が認めたがらない場合が多い。
 特に現在の小中学生の保護者は、バブル世代であることが多い。この世代は兎角に努力信仰家であることが多く、努力すれば必ず夢はかなうと信じている人間が多い。
 なので、子供に対して「お前の努力が足りないんだ」と言って詰め寄るパターンが多く、子供が精神的に壊れるパターンが非常に多い。
 ありのままの子供の姿がみえていないのだ。
 できたことをしっかり認めてあげる。それさえできれば、この型の子はうまくいくことがほとんどである。
 病気による不登校
 基本的には病気を治すしかないのだが、この型の子供たちもまた学力面での遅れが発生してしまう。ので、誰かが彼ら彼女らに教育を施さねばならない。
 が、この国の実情は厳しい。
 イギリスやアメリカにおいて、教育を受けさせないことは虐待である。
 多くの国は、「学校にいくこと」には重きを置いていない。ので、不登校に関するサポートは充実しているのである。
 この点において日本は、公も民間もまだ十分に整備されていないのが現状である。
 学校以外で教育を安価に受けられる手段。これがこの国には必要であろう。
 なんとなく不登校
 近年特に増えているような気がする。
 なんとなく行きたくなく、行ってしまえば何てことはない。という子である。特に理由が釈然としないのだが、なんとなく学校に行けないのである。
 ある日何事もなかったように学校に行き始める。
 よくも悪くも、不登校が市民権を得ているからこその現象なのかも知れない。
 不登校に関する問題において大きいのは、その負い目である。
 不登校=劣等種
 当人及び保護者の方にはその意識が強い。
 が、この型の子達にはそういった負い目はない。よく言えばリベラルである。
 不登校=悪という概念がなくなりつつあることは、ある面では非常にいいことだと思う。
 そろそろまた仕事に行く時間なので、続きはまた書こうと思う。

不登校について考える1

 私の本業は教育関係である。下は小学校一年生から上は70歳まで、大概の年齢層は教えたし、朝に公務員試験の数的処理、昼に不登校の小学生、夕方は中学生を教え、最後に高校生の物理や化学を教える、なんて日もあった。
 そうした過程でやはり、この国の教育制度が機能不全に陥っているという感覚は日増しに大きくなっていく。
 その最たる問題が「不登校問題」である。
 年間30日以上の欠席で不登校であるとされる。
 文部科学省の調べによれば、小中学生の不登校の数は120000人であるそうだ。
 この数字は前年より7000人多い。
 01年のピーク時に比べると20000人近く減っているが、子供の数の減少を考えると、年々増えているというのが現状である。
 不登校の原因は何か、ということを問う前に、個人的な実感から、「不登校」でひとまとめにする危険性について述べていきたい。
 不登校と言っても、原因やタイプによって全然違うのだ。
 個人的な感覚で申し訳ないのだが、「不登校」は以下の6つの類型があると思う。
 ・イジメ型不登校
 ・学力型不登校
 ・病気による不登校
 ・なんとなく不登校
 ・家庭不全不登校
 ・その他(特殊型不登校)
 イジメ型不登校  
 おそらくは最も代表的で、最も深刻な不登校である。
 世の中の多くの人間が思う「不登校児」はこれが原因であると思われる。
 イジメはどこの世界でもある。人間のみならず、哺乳類に含まれる動物は皆イジメをするらしい。
 イジメはよくない。と声を上げるのは重要である。しかし、イジメはなくならないだろう。
 イジメとは一種の自己防衛なのである。見方を変えれば中世の魔女狩りもイジメの類型であるし、戦争なんかも規模の大きいイジメである。異物を排除する、というのは遺伝子に組み込まれた本能なのかも知れない。
 社会というのは本能との戦いである。食べたいからと言って店の商品を勝手に食べてはいけないし、お前のものは俺のものではないし、バットを買ったから人を殴ってはいけない。
 人間の本能をいかに理性的に抑止させるか、というのが教育なのである。
 人間らしく生きる、というのは、いかに理性的に社会生活を営むかの話である。
 イジメは教育の問題である。イジメを抑止できなければ、その教育は失敗である。
 問題なのは、教育の現場たる学校の側がイジメの事実を認めないことである。
 イジメの事実を認める学校はほぼない。イジメが起こった時、学校が側がまず考えるのが、どう隠ぺいするかである。その監督たる教育委員会もグルになって隠そうとする。結果的に、不登校児の大半は「病欠」になるのである。
 教育の腐敗、それこそが不登校児の増える原因だ。
 この型の不登校児はあまりいない。なぜなら、イジメなどないからだ。
 被害者は二度死ぬ刑事事件と同じように、イジメを受けた子も何度もその被害に逢う。
 学校側は何もしない、ことが多い。そのため、イジメを受けた子は、大人不信になることが多い。
 そして個人的に一番恐ろしいと思うのは、彼らが必要な教育を受けられない点にある。
 よって、次に述べる学力型不登校になってしまうのである。
 学力型不登校
 実はかなり多い。この中にはイジメや病気で一時期行けなかった子や、LD(学習障害)などの子も含まれる。他、比較的学力の高い子も含まれる。
 いい点数を一度でも取ると、それを維持しようと言う気になる。そして再び勉強する気になる。
 私はこれを「陽のサイクル」と呼んでいる。いかにこのサイクルにのせるかが、腕のいい教育者であるかどうかの分水嶺であると思う。
 この「陽のサイクル」にのっているはずの子が、突如不登校になってしまうのである。
 どうしてあの子が? まわりは皆いぶかしがる。原因がよくわからないのだ。
 悪い点数をとるのが怖い。
 この誰にでもある感情が原因であることが多い。
 小学生から中学生にかけての期間は、エゴ(自我)の増幅期間と言われる。自己とは何かと言うアイデンティティを確立する時期である。
 太宰治や三島由紀夫よろしく、理想の自己像と現状の自己像は必ずしも一致しない。そのことを拒否するあまり、不登校になってしまうのである。
 LD(学習障害)の問題も多い。特に兄や姉が成績優秀だったりすると、事態は深刻になる。
 LDに関する問題の根は深い。両親がそれを認められるかどうかで大きく違う。
 疲れたのでここで一端切りたい。