妖怪ウォッチ3 対戦に強いBランク以下の妖怪

妖怪ウォッチはSランク2体、Aランク2体と制限があり、どれも強力な妖怪たちであるため実質Bランク以下の妖怪に誰を採用するかがパーティ構成の鍵となります。

関連:妖怪ウォッチ3 対戦に強いパーティ

関連:妖怪ウォッチ3 対戦に強いSランク妖怪

関連:妖怪ウォッチ3 対戦に強いAランク妖怪

「妖怪ウォッチ3 対戦に強いBランク以下の妖怪」の続きを読む…

妖怪ウォッチ3は失敗だったのかどうかを真剣に考える記事

wiygV2r9so396Qh1469408321

 

妖怪ウォッチ3に関しては評価が大きく分かれているみたいですね。

GEOでは3000円を下回る金額で販売され、アマゾンの評価はスシが☆平均3テンプラも☆平均3である一方楽天の各ショップでは4.7以上の平均値となっています(いずれも5段階評価)

 

「妖怪ウォッチ3は失敗だったのかどうかを真剣に考える記事」の続きを読む…

妖怪ウォッチ3 スシ(sushi) テンプラ(tempura)を最安値で予約できる通販ショップはどこでしょう?

91eR6d2LrBL__SL1500_

2016年7月16日発売予定の妖怪ウォッチ3!

今回は「スシ(sushi)」と「テンプラ(tempura)」の2つのバージョンが同時に発売されるようです。

 

「妖怪ウォッチ3 スシ(sushi) テンプラ(tempura)を最安値で予約できる通販ショップはどこでしょう?」の続きを読む…

妖怪ウォッチ真打 赤鬼対策 赤鬼をも圧倒する妖怪 最高の対策とは

unnamed

 

予想はしていましたけど、赤鬼は強すぎますね。 以前に紹介させていただいたこのパーティーですが、実際に使ってみると無敵に近いですね。

勝率は9割を超えていると思います。 もっとも、裏を返せば1割は負けているということなので、そのあたりを踏まえ、赤鬼対策について書きたいと思います。

赤鬼は水に弱い

 

幾度となく紹介させていただいている、妖怪ウォッチ最強パーティである「ノヅチ雨女パーティ」 にはやはり勝てませんね。 最大の赤鬼対策だと思います。 河童やナミガッパ、青鬼なども対策にはなるのですが、壁役がいたら赤鬼まで攻撃が届かないので、やはりミツマタノヅチが最高の対策ですね。 イザナミの必殺技は水技の全体攻撃として最高峰なのですが、妖気が貯まる前に勝負が決まってしまうことがほとんどです(対策の一つではあります)。 赤鬼が攻撃する前に倒す。 これが一つ目の対策です。

 

赤鬼の攻撃に耐える

 

むりだ城やシロカベでさえ、赤鬼の超攻撃力の前には沈みます。ロボニャンF型の魂を持つことも考えられますが、赤鬼@命取りの魂+ブリー隊長@イザナミの魂の攻撃力の前には、一撃で沈む可能性があるので、確実な対策とは言い難いですね。 なので、ガマンモスかマスクドニャーンを使うのがよいです。 実際に、私が負けたパーティは以下のようなものでした。

パーティ①

ガマンモス ブシニャン ブリー隊長 ブシニャン ガマンモス あせっかき

持ち物などは分かりませんが、ガマンモスに攻撃を耐えられ、ブシニャンの圧倒的な攻撃力の前に沈みました。

パーティ② マスクドニャーン 犬神 さきがけのすけ ブシニャン マスクドニャーン あせっかき

必殺技早打ちパーティですね。 マスクドニャーンは攻撃力も高いので、強いです。 私のパーティは、速攻を止められると弱いですね。 赤鬼の攻撃をしのぐ。 これが二つ目の対策です。

赤鬼にとりつく

 

代表例が認MENとりつきパーティですね。

今回から新たに強力なとりつくを持つ妖怪があらわれました。

そう、みんな大好きハナホ人。

やはりというか、最大の赤鬼対策になりますね。 実際に、ハナホ人を使ったパーティになす術もなくやられました。

 どうしてハナホ人が最高の赤鬼対策なの?

必殺技を撃つスピードが速いからです。 以前、必殺技早打ちパーティの弱体化について書きましたが、それはダブルブロッカーが崩壊し(上記のとおりガマンモスやマスクドニャーンは有効)、妖気をためる時間が少なかったからです。 それは、必殺技を撃つのがSランク妖怪であるとうことが前提です。 妖怪ウォッチには、ランクの高い妖怪程さぼりやすく、妖気のたまりが遅いという特徴があります。 逆を言えば、ランクが低ければ低い程妖気が貯まるのが早いのです。 ハナホ人はDランク。 ブシニャンや犬神の倍以上の速度で妖気が貯まります。 必殺技は全体攻撃なので、壁がいようが全体に憑りつき効果が発生します。 また、ハナホ人はスキルの為とりつきが必中です。 なおかつ素早さが早いので、極限まで素早さを上げれば、赤鬼よりも早く行動することは可能です(ベースは赤鬼の方が早いので、さかさっかさなどの援護があると強い)。 とりつかれたら、相手はサークルを回転させてお祓いをするか、そのまま戦うしかないんです。 赤鬼といえど、認MENやハナホ人に憑りつかれたら何もできません。 認MEN、そしてハナホ人を主体としたパーティに、赤鬼は弱いんです。 あせっかきが居れば話は違うのですが、私のパーティでは詰みます。 認MENとハナホ人の他に、A級2体とS級2体が待ち受けている訳です。 私が対戦したパーティは、花さか爺が採用される場合が多かったです。 ガマンモスとの組み合わせも凶悪ですね。 ハノホ人にはクセがあり、使い方によってはとても弱いですが、うまく使えば、どんな妖怪よりも凶悪になる可能性を秘めています。 最高の赤鬼対策と言って間違いはないでしょう。 スポンサードリンク




赤鬼を使う

みもふたもないんですけど、これも最高の対策ですかね。

赤鬼+ブリー隊長。 これに認MENやガマンモスを組み込めば、大体のパーティには互角以上になります。

勿論、完璧なパーティなんてない。 完璧な絶望がないようにね。。

妖怪ウォッチ2 真打パーティー紹介 対戦に強いパーティはこれだ!!

U8syLAMg17x5ngJ1469406361_1469406377 
「妖怪ウォッチ2 真打」が発売してから早くも二週間が経とうとしていますので、このあたりで自分なりの対戦考察と、パーティ紹介をしていきたいと思います。

本家・元祖の対戦についてはこちら
⇒強い組み合わせ

⇒おすすめS級妖怪

⇒おすすめA級妖怪
⇒おすすめB級以下①

⇒おすすめB級以下②

⇒パーティ紹介①

 

「妖怪ウォッチ2 真打パーティー紹介 対戦に強いパーティはこれだ!!」の続きを読む…

妖怪ウォッチ2 強い組み合わせ

妖怪ウォッチ2にはいくつか強い組み合わせがあるので、紹介してみたいと思う。

にくくい男・やまたん
にくくい男・イサマシ族

にくくい男はスキル「肉食オーラ(敵も味方も攻撃しやすくなる)」を持つウスラカゲ族の妖怪で、憑りつきは「力大アップ」と優秀。スキル「ガード崩し」を持つやまたんや、超攻撃力を誇るイサマシ族の面々との相性が抜群。ミツマタノヅチ対策、ダブルブロッカー対策をかねる。
これだけダブルブロッカーやノヅチが流行っている昨今、この組み合わせはトップメタになりうると思う。ちなみに元祖限定。
オオツノノカミ・しわくちゃん(ふじみ御膳)
これはかなり有名な組み合わせ。スキル「老いゾーン(敵も味方も攻撃がよけられない)」をもつしわくちゃん、ふじみ御膳と、優秀なスキル「ガード崩し」を持つものの、極端に命中率の低いオオツオノカミの組み合わせ。
個人的にはクサナギやマサムネに爆音鳴らしの魂をつけた方が強いと思う。

ムリダ城・花咲爺(ババァーンなど)・シロカベ
ムリダ城・影オロチ・シロカベ

花咲か爺やババァーンのスキル「おせわ(両隣の妖怪の体力を少しづつ回復)」や極楽の術を使ってダブルブロッカーを回復する組み合わせ。やっと倒した壁がまた復活かよ!!
ダブルブロッカーに壺ガード魂(ガード時の防御とてつもなくアップ)をつけたい場合は「隠密」のスキルを持ち、極楽の術も使える影オロチも強い。こちらは終盤必殺技によるフィニッシャーの役割も期待できる。

バカ頭巾・フシギ族 バカ頭巾・ミツマタノヅチ

バカ頭巾は強い。持ち物が二つ持てる上に憑りつきで妖力が超アップする。犬神と組み合わせると、フシギ陣発動+妖力超アップ+妖気ブースト。個人的には最強の組み合わせだと思う。
また、ミツマタノヅチと合わせるのも恐ろしい程強い。超強化された妖術が全体攻撃になる。壊滅しないわけがない。
認MEN・やみまろ
憑りつきの効果で一番恐ろしいのは必殺技を打てないことである。お祓いを封じる認MENと、憑りつき必中のやみまろの組み合わせ。ノヅチに弱いうえに、対策されると弱いが、超強力な組み合わせである。
子供には人気ないだろうなぁ。
雨女・ミツマタノヅチ
晴れ男・ミツマタノヅチ
ひとまか仙人・ミツマタノヅチ

言わずと知れた最強コンボ。
ノヅチの妖術を大滝に変えて威力アップをする雨女(スキル大雨は敵味方全員の水属性のダメージアップ。重複あり)との組み合わせ。
スキル「炎天下(敵味方全員の炎技の威力アップ)」を持つ晴れ男との組み合わせ。
それら増幅された妖術を打つ回数を増やすひとまか仙人。
これは強い。
この組み合わせを破るのは容易ではないが、先述したにくくい男を使うか、唐傘魔人を使うのが有効。ひとまか仙人より早い妖怪に閃光魂を持たせるのも対策としてあり。
結局ノヅチが強いんだよね。。