野草酵素はどんな人におススメ?使用者の口コミが知りたい!

野草酵素は近藤堯氏の60年にもわたる研究の末開発され、(有)野草酵素から販売されている、野草酵素商品の先駆けであり、発売5年以上のロングセラー商品です。野草の宝庫といわれる新潟県の妙高山麓で取れる天然の野草をはじめ、野菜・くだものなど66種類の新鮮な原料とをふんだんに使用しています。
さらに52種類の有用菌を加えて、1年2か月かけてゆっくりと発酵・熟成、すべて手作業で仕込まれた製品です。
(有)野草酵素では、ほかにも野草や発酵ハトムギを使用した化粧品などが販売されていて、お得な定期購入のコースも設定されています。
ここでは、野草酵素を実際に使用した人の口コミと、その特徴についてみてみます。

野草酵素ってどんな商品?

野草酵素の特徴は、その製造工程のすべてが手作業で仕込まれているということです。
大量生産にはまねできない、すべて人の手によってつくられているというこだわりの商品だというのが、他の商品との一番の違いだといえます。
52種類の自然の有用菌の培養から、野菜類の原料をスライス。原料に有用菌を加え、樽にいれ丁寧に攪拌(かくはん)します。
さらに、発酵し盛んに泡立つ野菜エキスが完成すれば、ろ過してエキスを取り出し、野草の煮出しエキスを加えてさらに6か月発酵させます。
もちろん、樽を攪拌して菌を刺激する作業もすべて手作業で毎日行われ、最後にろ過されてからタンクに寝かせ、さらに6か月熟成させようやく野草酵素が出来上がるというわけです。
原料の仕込みから商品の瓶詰、出荷までおよそ1年2か月の期間と手間ひまをかけて作られるため大量生産にはまねできない、自信のあるものを届けてくれます。

野草酵素に入っている酵素

野草:アカザ、アカメガシワ、アケビの実、アマチャヅル、アマドコロ、イチョウ葉、ウコギ、ウコン、エゾウコギ、オオバコ、オトギリソウ、カキドウシ、カワラケツメイ、カンゾウ、キダチアロエ葉、クコ葉、クマザサ、スイカズラ、スギナ、タンポポ、ツチアケビ、ツユクサ、ツルナ、ドクダミ、ナタマメ、ナンテン葉、ハトムギ、ハブ草、ハブ茶、マタタビ、松の葉、ヤマイモ、ヨモギ

野菜:かぶ、キャベツ、きゅうり、ごぼう根、小松菜、大根、たまねぎ、トマト、ニンジン、パセリ、ばれいしょ、ブロッコリー、ほうれん草、豆もやし、蓮根
果実:イチゴ、オレンジ、カキの実、スイカ、バナナ、パイナップル、パパイヤ、メロン、リンゴ、レモン
その他:シイタケ、マイタケ、昆布、貝化石、ショ糖、黒糖、オリゴ糖、ハチミツ
有用菌:乳酸菌、酵母菌、放線菌、土壌菌、糸状菌など52種類

食生活の改善や、サプリメントなどで色々な栄養素を摂っていても酵素が不足していると、上手に活用できません。それだけでなく、身体の全ての臓器の働き・細胞そのものの活動にも酵素が必要です。
乳酸菌や酵母菌についても長年の研究をもとに取り入れられ、さらに「野草酵素農法」を確立させた、食べてもおいしいこだわりの食材を酵素ドリンク作りに使用しています。

野草酵素の効果について

酵素ドリンクと言えば、ダイエット目的で購入する方が多いという印象がありますが、野草酵素を実際に飲んだ人の口コミをみてみると、
「野草酵素を飲むようになり、身体が軽くなるのを感じました。」「代謝が上がったのか冷え性が改善しました。」「汗をかきやすくなりました。」など、身体の調子が整ったという方が多くいらっしゃいました。
野草酵素を飲むだけで、代謝が上がったのを実感できるということから、やはり現代では、ストレス・睡眠不足、さらに加工食品など多量に酵素を消化し減少してしまう環境の中で、優先順位の高い、「細胞・臓器の活動」や「消化」のために酵素を使用してしまい、代謝酵素の分がすでに不足してしまっていることが考えられます。
30代を迎えると、年々体内での酵素の生産量は減るといわれています。
野草酵素を毎日取り入れることで、体内で不足しているところに酵素が補われ、無添加で安心できることが魅力ではないでしょうか。

野草酵素の正しい飲み方

野草酵素は、食品なので飲む時間に決まりはありません。
一日に添付のキャップ(25cc)で1~2杯を目安に飲むことを推奨しています。酵素飲料なので特に多めに飲んだからといって健康に害はありません。
大切なのは、毎日決まった時間に飲むことを続けることです。
原液でも、水または炭酸などで割って飲んでもかまいませんが、お湯で割る場合には、酵素が壊れてしまわないよう、60℃以下のぬるま湯にしてください。
朝・夕に分けたり、体調に応じて飲む量を調整してもよいのではないでしょうか。
苦そうな色をしていますが、苦みはなく、くだもののような甘味があるので、牛乳で割ったり、ヨーグルトに混ぜていただいても美味しいのでおススメです

野草酵素の良い点と悪い点

野草酵素と聞くと、「苦そう」「不味そう」に感じるかもしれませんが、果物と黒糖・ハチミツのほどよい甘みがあり、苦さはありません。味の好みは人それぞれで、自然な甘みが飲みやすいという方がいる一方、甘すぎるという方もいました。
苦さがないという点に関しては、良い点だといえるのではないでしょうか。

悪い点は、瓶の液体タイプで、冷蔵庫で保存しなければいけないので携帯ができない。ということですが、野草酵素には顆粒タイプも販売されているので、そちらと併用することで問題は解決できそうです。

品質がよく、無添加で手作業で作られている酵素ドリンクと言う点はとても評価でき、価格も1本720ml入り(約1か月分)で、7,580円というのもうれしいのではないでしょうか

野草酵素の口コミ

野草酵素ドリンクを利用してみて、私の場合はお通じの回数が増えたり、肌荒れが減ったりと体調と肌の調子がとても良くなったように感じています。私は、まず毎朝起きてすぐに飲むのを習慣にしているのですが、野草酵素は思っていた以上に癖もなく飲みやすいので飲み忘れもありません。それどころか、とっても美味しいのでちょっと小腹が空いた時にはヨーグルトとともに食べたり、お風呂上がりの水分補給の時に水に薄めたものを飲んだりしています。

40歳 女性 野草酵素

率直に言って野草酵素はおすすめ?

無添加で、品質が高い野草酵素たっぷりの酵素ドリンク、ダイエット効果については口コミでは見つけることができませんでしたが、健康維持・増進に一役かってくれそうです。
(有)野草酵素の公式通販サイトには、お得な定期コースも用意されています。
この「とくとくコース」を利用すれば、計画的な商品の生産ができる代わりに、商品代金が10%オフになります。
さらに、1回の商品代金が8,000円以上なら送料500円も無料になります。
野草酵素毎月1本なら7,560円⇒6,804円(+送料500円)
ですが、2か月ごとに2本にすれば、2本で13,608円送料無料!になるのでお得です。
お届け間隔は1~3か月ごとの、5の倍数の日で設定でき、配達時間の指定もできます。
最低〇回以上継続しなければいけない。という約束もないので、中止や休止もできるので安心です。
さらに、商品1個につきスタンプが1点、12点貯まれば商品1個をプレゼントしてくれる特典付きです。

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト