松下(Panosonic)グループのMVNO WonderlinkLTEの評判とは?

 

日本を代表する家電メーカーPanasonic

松下が幸之助創設した同社のMVNO「Wonderlink」の内容を見てみましょう。

Wonderlinkの基本プラン

 

データSIMプラン

 

プラン名 データ使用量 月額
LTE-1-3Gシングル 3GB 700円
LTE-1-5Gシングル 5GB 1460円
LTE-1-5Gシングル 7GB 1870円
LTE-F-使い放題700 1GBまで高速(最大225Mbps)以降低速700Kbps 1400円
LTE-F-7G 7GBまで高速(最大225Mbps)以降低速700Kbps 2480円

 

さすがは日本を代表する企業が運営しているだけあって、サービスの質が高いと言えますね。

日本人の平均的なデータ使用量である3GBプランの月額使用料金に関しては全MVNO中最安値(2015年8月現在)となっており、その他のプランも豊富です。

セットで購入できる端末も、HUAWEIのP8liteとfreetelのpriori2という人気の機種を取り揃えています。

惜しむらくは、音声SIMの提供をしていないという所ですね。

音声SIMの提供があれば、全MVNOの中でもトップに君臨していたものと思われます。

Wonderlinkの評判

 

実際に使用している人の評判を見てみましょう。

 

初めてMVNOを利用する人にもおすすめできると思います

【お名前(イニシャル可)・住んでいる地域・年齢・性別】
MM・大阪府・33・男

【使用している格安SIM会社】
Wonderlink LTE

【使用している端末(メーカー及び端末名】
freetel priori2LTE

【その会社・端末に使用とした理由】
多くのMVNO業者が月額3GBまでの高速通信ができるデータ通専用プランが月額900円程度となっていますが、Wonderlink LTEは同様のプラン内容で月額700円で利用可能ということでお得感が強かったので選びました。
端末はリーズナブルでWonderlink LTEの利用者ならば安く購入できるということでWonderlink LTEの公式サイトからSIMカードの申し込みと一緒に端末の申し込みも行いました。

【その会社を選んでよかった点・よくなかった点】
料金プランがリーズナブルですし、サービスの質についても問題はありません。また私が契約しているのはWonderlink LTE I-3Gシングルというプランで音声通話機能はついていませんが、ガラケーとの2台持ち運用なので特に問題はありません。

【点数をつけるとしたら何点ぐらいですか? また、人に勧めたいと思いますか?】
初めてMVNOを利用する人にもおすすめできると思います。またこの他にもデータ通信がし放題のプランもあるのでたくさんインターネットを使うという人でも安心して利用できると思います。点数は85点です。

 

 

スポンサードリンク




管理人が運営しているサイト