通話料で選ぶならY!mobileがお得!! MNPキャンペーンが見逃せない! 評判・口コミも見逃すな!!

 

 

2014年6月、イーモバルがウィルコムを吸収合併することで誕生したY!mobile

Yの字は元々Yahooが買収するつもりの名残だそうで、ソフトバンク系列一社であると言えます。

*だからと言ってソフトバンクから発売されている端末に対応している訳ではないようです。

詳しくは接続実績のある端末をご覧ください

ポケットWifiでも有名な同社の評判や口コミなどはどのようになっているのでしょう?

「通話料で選ぶならY!mobileがお得!! MNPキャンペーンが見逃せない! 評判・口コミも見逃すな!!」の続きを読む…

格安スマホを子供に持たせるならNTTぷららモバイルLTE!評判や口コミはどうなっているのでしょうか?

 

 

プロバイダーとしても有名なNTTグループの一つぷらら

同社はぷららモバイルLTEとしてMVNOに参加していますが、その実力の程はどうなっているのでしょう?

 

「格安スマホを子供に持たせるならNTTぷららモバイルLTE!評判や口コミはどうなっているのでしょうか?」の続きを読む…

必見!!gooのスマホの知られざる実力!その評判・口コミとは?

教えてgooで有名ですが、スマホ端末も発売しています。

gooのスマホには3種類あり、それぞれ「go1」「go2」「go3」というわかりやすい名前がついており、それぞれ価格帯に合わせたスペックとなっているようです。

 

 

「必見!!gooのスマホの知られざる実力!その評判・口コミとは?」の続きを読む…

ワイヤレスゲートの評判・口コミとは?

公衆無線LANサービスを展開しているワイヤレスゲート

MVNOとしてのワイヤレスゲートもやはりWifiサービスがメインだと言えるでしょう。

全国で40000か所という接続ポイントを持つ同社のプランや評判・口コミなどをみていきましょう。

「ワイヤレスゲートの評判・口コミとは?」の続きを読む…

格安SIMの通話料を抑えたいなら通話アプリが便利ですよ!!

 

 

キャリアに比べて格安スマホが優れている点はずばり通信料が安く済む点です。

それは、店頭での人件費を削除したり廉価で通信を購入していることで可能になっていることです。

そのため、キャリアにあるようなサービスがほとんどないMVNOも多々あります。

これは格安スマホのデメリットと言えますね。

そしてもう一つのデメリットが通話料です。

そもそも通話に対応していないデータSIMもありますが、通話SIMを使う場合にも30秒20円程の通話料がかかります。

2015年8月現在キャリアは一律2916円で通話し放題プランを設定しています。

その関係で、1カ月70分以上通話するとキャリアの方がお得になってしまいます。

そこで重要になってくるのが「電話アプリ」の存在ですね。

「格安SIMの通話料を抑えたいなら通話アプリが便利ですよ!!」の続きを読む…

通話アプリ|楽天電話の評判・口コミとは?

 

格安SIMを使うメリットは月々の通信料を抑えられる所ですが、通話を沢山してしまうとかえってキャリアの方がお得になってしまう場合もあります。

2015年8月現在キャリアの通信料は一律2916円に統一されており、格安SIMでの通話が月70分を越えるとキャリアの方がお得になってしまいます。

そこで格安SIMの通話料を抑える為に使用したいのが電話アプリ

電話アプリというのはその名前の通り格安で通話ができるアプリのことです。

そんな電話アプリの一つである「楽天電話」について見て行きましょう。

「通話アプリ|楽天電話の評判・口コミとは?」の続きを読む…